映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が至上の愛/アストレとセラドン
2009年07月09日 (木) | 編集 |
ウディ・アレン監督の『それでも恋するバルセロナ』を観ていたら...冬に観たこの映画を思い出しました。エリック・ロメール監督が贈る5世紀フランスの愛と官能の映画『我が至高の愛/アストレとセラドン』つ~のを。


ベニス962.jpgまぁ、どちらも爺様の悦楽的作品といおうか(笑)......ここまでの境地になったら、人間幸せかも知れませんね。

ウディ・アレン爺さんだと、まだエンタメ部分を残してますし、俳優だけでも魅力的なんで観れるのですが......。

この映画は、私にはちょっと無理、たはは(汗)
ゆったりした会話劇だから、フランス語専攻してる人にはいいかも知れません。
演劇部の平面的な舞台劇みたいだったし。官能的なトコってギリシャ風衣装からしょっちゅう片乳が見えているくらいでほとんどエロ無し、むしろまろやかに上品で退屈....。

でも、88歳の爺さまが作った映画と思うと、微笑ましいか...けど...ん~、脱力した。


ベニス960.jpgレビューを書いてないのはサボリもありますが、この映画を全部観てないからで。

なんと、途中で音声が出ない!というアクシデントがあり、復活しなかったので「後日どうぞ」とタダ券もらって終了......。
泣いたぞ!銀座テアトルシネマさん!

元羊飼いのニートでヘタレ青年が「僕~は~君~を~愛~し~て~る~」と下手な詩吟を歌うあたりまで観たけど、再度、観るには、はぁ~もういいや...と結局、観に行かなかった作品です...。
美しいものが見たかったのですが、俳優さん達、演技も顔も微妙で。意外とフツーのオーラ無し(笑)セラドン役のアンディー・ジレ君は、鋭角的な雰囲気イケメン。完璧でない美青年。こういう髪型で、完璧な美を備えた人というと......

金髪ロンゲの完璧な美!と言えば......


ベニス967.jpg


いや!違う違う!こっちです↓完璧な美少年!
『ヴェニスに死す』のビョルン・アンドレセン!


ベニス959.jpgマーラーの交響曲、第5番第4楽章が、わ~と響きまする。

タッジオ(ビョルン・アンドレセン!)少年というか美の化身に焦がれて、黒い汗を流しながら思い死にするアシェンバッハ(ダーク・ボガード)の姿は、目に焼き付きました。

ルキノ・ヴィスコンティ監督作品は、一時ハマりました。
あたし『夏の嵐』というのも、好きです。
もの凄く残酷な愛の話でした。

これ、先週、画像を入れっぱなしで、ああぁぁ、いかんいかん!ブログ放置病が出てしまいました。

今日は非常~に脈絡の無い文ですが、とりあえず、何かupしようって事で(汗)


↓大した事書いてませんが(汗)続きは、下に。人様の絵をupしてるんで、下に(汗)
banner_03.gif


自分に元気を注入するには、好きな絵を見る事です......。

例えば、こんな......天野喜孝さんの!

ベニス965.jpg

ベニス966.jpg

きぃーーーん!!カッコイイ!!よし!頑張るぞっ!!

行きづまりは展開の一歩である。by 吉川英治


↓ぐだぐだしている管理人に喝っ!のクリックを!
banner_03.gif

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
知らない映画だわ(;^_^A
久しぶりにUPと思ったらあんまり力の入ってない感じの記事(笑)
おフランスは苦手ざんす~

イラストがない~と思ったら質素に下の方に・・・ e-451
ちょっとオスカルのような美少年ですね。
なぜか場違いなメタボ君もいる~(爆)

最初の画像は「ナルニア」のカスピアン王子に似て見えます e-354
2枚目の画像はなんだかエロイ雰囲気だわ (*^o^*)

音声が出ないなんてビックリですね!
そういうアクシデントにはまだ遭遇したことないです。
どんな映画でも途中で観られなくなるのはヒドイわね e-286

ところで“渇っ!のクリック”したらあんちゃんのぐだぐだは治るんですか?( ̄m ̄〃)
2009/07/10(金) 01:37:28 | URL | ロク #z6GZigPw[ 編集]
ロメールもとうとう?
初めましてです。
あんさんのイラスト、ツボにはまってます~。

ロメール、だめでしたかぁ。
『緑の光線』とか、見た後、長く妙に心に残っている映画撮ってる人、という認識でしたが、もう88歳なんですね。
しかも、音声トラブル・・・。お疲れさまでした。

『ヴェニスに死す』の少年は、ほんっときれいでしたよねぇ。
私は、セツモードセミナーに在籍していた頃、セツの旅行で、この映画を撮ったホテルに泊まったことがあるんですよ~。
むちゃくちゃ雰囲気ありましたが、ボーイさんたちは、もろ陽気なイタリアンでした。

2009/07/10(金) 02:23:28 | URL | よしまりりん #mQop/nM.[ 編集]
知り合いの若い娘さんは
「余命6ヶ月の花嫁」を見に行って
「さあ!これから!」ってとこで映写機から煙が出て上映中止。振替券をもらったけど
「また、あそこまで見る気がしない」
って同じような事言ってました。

何かマイケルがらみの記事をアップされるかなあって
お待ちしてたんですけど(笑)
マイケルがらみでマーク・レスターがインタビューに答えていた写真は見られましたか?
確かに面影あるんだけど・・・う、う~んて感じでした。
美少女とか美少年って往々にして年取ると老けて見えちゃうのって何故なんでしょうかね?

梅雨ですからゴロゴロしてても許します(爆)
2009/07/10(金) 10:38:29 | URL | De-Mur #UTTqB9Tc[ 編集]
コメント、ありがとうございます!
>ロクちゃん
久しぶりにupです。放置すると癖になるから、この辺で何でもいいからupしちゃえ!と思って、いわばこれはウォーミングアップ中の記事つ~~わけ。ごめんね~ごめんね~(笑)もぉ~、力が入ってないざんしょ。ホント、この映画も音声トラブルも、脱力したんですよ~。
オスカル?あははもっと美しいかも~。ただ、描きたかっただけなの~。
メタボ君に、ロン毛は似合わないですよね。

顔は「ナルニア」のカスピアン王子のほうが綺麗です。
演技やフェロモンは、ヤングレクター博士のギャスパー・ウリエル君のほうがずっとあるし...。つまり、この人、イマイチ・イケメンかな...。2枚目の画像は、雰囲気だけでそんなにエロくないんです...ん~、エロ管理人のあたしとしては残念(笑)
そうそう!音声が出ないなんてアクシデントは初めてでビックリしました。

はい。直るかも~(笑)あの、ロクちゃん「ぐだぐだ」が太字になってますぜ e-263

>よしまりりんさん
初めましてです!
わ~、そうですか。最近パワーが落ちているので、嬉しいお言葉です(涙)
ロメール...いや、あの、その、私、この監督知らないんです。
観たの、これが初めて(汗)きっと、よしまりりんさんのほうが詳しいかと。ロメールファンには嬉しい作品かも知れません。私にとっては...エンタメはしてなかったし、音声トラブルもあってガックリしたんです...。

>『ヴェニスに死す』の少年は、ほんっときれいでしたよねぇ。
ほんっと綺麗!!絵にもかけない美しさ!自分のイラストより、画像のほうが何倍も綺麗なんですもん(涙)
そうですかぁ。美のセンスに長けている"セツモードセミナー"の旅行って、そういうトコに泊まるんですね。素敵だあぁぁ...。
ボーイさんは、陽気なイタリアンでしたか......う~ん、ここは...もの静かで憂いのある美形のボーイさんがいいなぁ...(妄~想~w)

>De-Murさん
>「また、あそこまで見る気がしない」 って同じような事言ってました。
同じ!全く同じです。「また、あそこまで見れる!」と思えたら良かったんですけど、思えなくて...(汗)「余命1ヶ月の花嫁」...これ、TVドラマでもやっていてネットでも色々書かれていて、TBSの儲けに使われたように思えて...私は1ミリも観る気が起きなかった作品です...。

マイケルの死は衝撃的でしたね...。あ、時事問題のレスポンスが遅すぎますよね、私。新しく『麗人箱』というカテゴリーを作ったので、1番美しい時のマイケルを、そのうち描こうかと思っています。
マーク・レスター!『小さな恋のメロディ』の?ありゃ~こりゃまたビックリ!写真は見ていません。う、う~ん、今の姿は見たくないかも~(汗)
美少年、美少女...特に、欧米は一瞬の美でございますね...。

De-Murさん、やさしい^^梅雨はまだ明けませんね...ゴロゴロ(笑)
2009/07/11(土) 12:28:54 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。