映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも恋するバルセロナ
2009年06月29日 (月) | 編集 |
ハビエル・バルデムが楽しそう~です。(^^)
バルセロナ958.jpg

ハビエル・バルデムという人は...『ノーカントリー』でおかっぱ頭でパスパス人を殺してた時も『宮廷画家ゴヤは見た』で最後に首締められてぴくぴく眼を剥いてた時も、役を面白がっていた!と思わせてくれるんですが......まぁ、これは、本当に楽しんでやっていたのでは(笑)しかし一番楽しかったのは、年老いてますます羽が生えたように(←たがが外れたように!?)軽やかに愛を描くウディ・アレン監督ではないでしょうか(笑)

アメリカからバルセロナにバカンスにやって来た真面目なヴィッキー(レベッカ・ホール)と自由奔放なクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)は、セクシーな画家のファン・アントニオ(ハビエル・バルデム)に会う。一目で恋に落ちるクリスティーナ。戸惑いながらヴィッキーも彼に惹かれていく。クリスティーナは彼の自宅兼アトリエで同棲を始める。そこにアントニオの元妻が現れ、そのまま3人の奇妙な生活に突入......。この元妻マリア(ペネロペ・クルス)官能的なラテン美女だけど、かなり凶暴......。

ご飯食べた後に観たんで、うとうととして肝心の場面 �n�[�g(どんな場面だよっw)を見逃してしまった感のある管理人です d001

バルセロナ949.jpgからかうような、おちょくるような恋心をくすぐるラテン音楽で始まり終わる...。
で、クリスティーナは振り出しに戻る。

分かりやすいナレーション付き(←これ、どうなのw)で軽妙なストーリーだし、劇場でなくDVDでもいいかな。

野性的でセクシーな男の魅力にくらくら悪酔いしたり(笑)官能的な女優を愛でたりするには、DVDのほうが巻き戻しがきく。



ウディ・アレン監督は、もうこの軽さのラブコメ路線なのでしょうかね?
自分的には、今より昔の作品のが好みかな......。
ペネロペ・クルスは挑発的な瞳も盛ったくしゃくしゃの長い髪も魅惑的で、眼を惹き付けられてしまうし、爆発的なテンションの高い演技もいいけれども、彼女なら他の作品でも出来てる。この作品のクォリティと合わせて考えると "アカデミー助演女優賞"はどうかな.....う~ん、今年は主演も助演も甲乙つけ難かったわけです。

バルセロナ......語感もとろけそうだし、こういう情熱的な土地に旅したら、恋のひとつでもしたくなるでしょうね~。スカーレット・ヨハンソンは、相変わらず触れれば落ちん風情のフェロモン美女だが、ハビエルやペネロペには...なんか負けとる。
そう!バルセロナでは、やっぱりアメリカ人よりラテン系の人が似合うのね!
バルセロナで、会話もアメリカ人仕様だと、どことなくつまらなく感じるのは何故?


わたくし、セクシーな絵師ですが(嘘っ)...ただただ、ダグやヴィッキーのように「すごい話ね~」と口を開けて驚いているアメリカ人より、もっと真面目で退屈な日本人です~(涙)あぁ、それにしても、一度でいいから恋愛体質のラテン系に生まれかわってみたいものですな、ほっほっほ。


↓クリックしてもらうと励みになります^^
banner_03.gif
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ハビ様・・・
あんちゃんが得意な(描きやすい)代表のお1人、ハビ様( ̄m ̄〃)
うーん、やっぱり濃い~  本人以上に濃いイラスト(笑)
斜め45度の流し目ハビ様がヤラシくって好きだわ~ v-398

私は演じてる人たちほど楽しめなかったなあ (;^_^A
良くも悪くもウディ爺さんらしいという感じ。
爺様お気に入りのスカちゃんは匂い立つほどに美しかったです e-420

そうそう「ハモンハモン」のハビエルもモテモテだったっけ(笑)
今より濃くなかったような・・・
あれはくだらなかったけどすごく面白かったよ!
若いペネロペが惜しげもなくパイを出しててビックリしたわ e-413
ハムで殴り合うとこは爆笑 (≧∀≦)/

ハビエルとペネロペはまだ続いてるんだっけ?
濃ゆ~いリアルカップルだね e-355

あのナレーションはいらなかったです・・・
別に一々説明されなくてもわかったもん。
バルセロナ~♪って歌はよかったけどね。
ウトウトしてても見逃しても特に問題のない映画だからよかったね(爆)

そうねえ~ペネちゃんあれでオスカーってちょっと不思議かも。
キレテル演技って誰でも出来そう (暴言?)( ̄▽ ̄;)
2009/06/30(火) 00:18:13 | URL | ロク #z6GZigPw[ 編集]
こんにちは~♪
いや~~イラストいいわ~~♪
特に、スカちゃんとハビエルはソックリ!
ペネロペみたいに美しすぎると難しくない?

昔のアレン監督作って観ていません(^^;
あんさんのお薦めってある?
この作品は、愛を読む人で頭使った後だったので(笑)
だら~~とボーッと観ていても、わかったので、楽しめました。
ナレーションまでついてるから、わかりやすかったし(笑)

でも、まあ、映画館でなければと言う作品ではないよね(^^;
確かにDVDで十分だよね(^_-)-☆
あんさん、ウトウトしても、巻き戻しできるし~(笑)

セクシーな絵師さま~(笑)←それは認めます^^
もっと真面目で退屈な日本人・・・う~~ん、それは認めらないかな(笑)文章から判断して、とても真面目とは思えないし~
(爆)

私はヴィッキータイプと言いましたが、婚約者がいる身で
一夜はともにしてませんよ。あぶなかったけど(爆)
って、あんさん聞いてないですよね~(笑)
恋愛体質のラテン系のあんさんかあ・・・う~~ん、見てみたいかも~(笑)
2009/06/30(火) 18:27:38 | URL | ひろちゃん #0FtB7ubA[ 編集]
>ロクちゃん
ハビエルを描いたのは、これで3度目だから描きやすい~。
でも、最初の『ノーカントリー』の時は似てないんですよ~。
えっ~!本人以上に濃いイラスト?私の眼には、こう見えてる~(笑)

>私は演じてる人たちほど楽しめなかったなあ (;^_^A
うん、分かる気も。バルセロナにうきうき夏の旅行に来てるとしても、ちょっと共感しにくいというか別次元の恋というか。
悲しいけど、ヴィッキーの気持ちが一番分かるし...。
演じてる人たちは楽しそうだったね。
見てるだけで、スカちゃんもペネロペも美しかった~ v-254
ホント、ウディ爺さんらしい!まぁお元気ですよね。

『ハモンハモン』のハビエル、今より濃くなかったですよ。
彼のオトコの歴史が、そうさせたのでしょうか(笑)
うはは、若いペネロペちゃん、惜しげもなかったですね。
あの時、ハビエルはイチコロになったのでしょうか。
こうやって見ると、2人ともお似合いの濃い~カップルですね!

ナレーション!うはは、めちゃ分かりやすかった。
バルセロナ~♪バルセロナ~♪って、行きたくなるね v-238
う~ん、なんかいい場面を見逃したような...そんなに大した事なかったのかな(笑)
う~む、ペネロペ...あれで、というか、あの作品でオスカーってちょっと不思議かも。今まで他の作品でいいのもあるし...出てる作品の質もジャッジすべきかな~と。 暴言かしらね?( ̄▽ ̄;)
2009/06/30(火) 21:29:57 | URL | 管理人 #-[ 編集]
>ひろちゃんさん
いや~、いつもひろちゃんさんのイラスト評、楽しみです^^
ペネロペ、描きやすいと思ったけど、初めてだったし、描きにくかったです(汗)誰かと思いますよね、たはは。

昔のウディ・アレン......私のイチオシは『カイロの紫のバラ』です。
私もね、いつも銀幕から "紫のバラ"をもらって慰められています。
『アニーホール』や『マンハッタン』も、意識にひっかっているかな...。
あ~、なるほど『愛を読むひと』の後だから、ちょうど良かったかも。
だら~と、美女やセクシーな画家を観てましたよ~(笑)
そうだ、ウトウトしてもDVDだと巻き戻しが出来るわ! v-221

そういえば、私「セクシー」って言われた事ないですね......(遠い目)
いや、真面目で退屈なんです...ホント。
きちっとした深窓のお嬢というか(嘘w)
まぁ、ひろちゃんさんはヴィッキータイプ?ホントに?
セクシーな芸術家に弱いんですね。
バルセロナあたりだと、一夜は共にするかもかも~(笑)

>恋愛体質のラテン系のあんさんかあ・・・う~~ん、見てみたいかも~(笑)
見たいっすか?多分そうなったら、このブログは『描きたいアモーレ・ベタ甘口』というアダルトブログにします。あ?いやブログやってないですね、夜が忙しいから(笑)
2009/06/30(火) 22:46:46 | URL | 管理人 #-[ 編集]
こんばんは☆
おっしゃる通り、DVDで十分な作品ですねw
全体を通して昔のアレン作品に比べ、
物足りなさはありましたね。

一時落ちて、最近は『マッチポイント』や
『タロットカード~』で復活したかと思いきや
また落ちた印象を受けました。
2009/07/01(水) 01:18:12 | URL | dai #UMV4CghU[ 編集]
世界ふしぎ発見の方が…
バルセロナ観光をしたみたいだったよ(爆)

ヾ(∇'〃)キャハハハo(__)ノ彡_☆バンバン!!
う、う、うますぎるハビハビ!!!
スカちゃんの目つきもよかよぉ~。
ハビハビ、今回はやたらとモテキャラだったよね。
私はどうひっくり返っても行きません(キッパリ!)
そ~だ、「コレラの時代の愛」でもモテキャラだったわ(思い出した!)

ナレーション、いらない!!
くどくどとしつこくて、ウザかったわぁ~。
イライラした…(更年期か~笑)

日本人は多分ヴィッキータイプが多いんじゃない?
私は広く浅くがモットーでしたが(爆)
彼女のようにワインやギターで簡単にはそそられません(爆)

何だか“こうありたい”って言う、男の願望みたいな内容だったので、いい年こいて(失礼)恋愛を語ろうとするアレンと渡辺淳一は凄いな~なんて冷めた感覚になっちゃった(苦笑)
ま、男と女の恋愛感情なんて、サグラダファミリアのように未完成なんでしょう~と、あんさんのイラストを見て思いました(;^_^A アセアセ・・・
2009/07/01(水) 02:17:02 | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集]
あんさん
コメTBありがとうですー
うわー、皆雰囲気ある!いい感じの色彩♪
この映画ダメでした??賛否分かれてますね~
わたしはキホンアレンじいさんの映画好きなので。
軽いノリの作風と会話が好き★
おまけにこのキャストだしね、確かに劇場でわざわざみなくてもいいかもだけどー(笑)
2009/07/01(水) 09:37:27 | URL | mig #-[ 編集]
こんにちは。
バカンスぅ~って映画でしたねぇ。
ちゃんと終わりがあるのが良かったです(笑)

「フェロモンズ・ファミリア」にウケました♪
ナイスこぴーっす(^^)

あんさんは恋愛体質ラテン系がご希望ですか?私は・・めんどいからいいや、いまので(爆)
2009/07/01(水) 18:23:37 | URL | たいむ #-[ 編集]
コメント、ありがとうございます!
>daiさん
DVDでも十分いいかなと思える作品でした。
私はどっちかというと昔々のアレン作品に馴染んでたのかも...。
物足りなさはありますよね。あっ『マッチポイント』は良かったですね。ウディアレン監督、桃色の老境に入ったのでしょうか、もう好きなように楽しんで撮るぞ!って感じなのでしょうか(笑)

>オリーブリーさん
バルセロナ観光をしたみたいだったね(笑) 夏に行く人、増えるかも。
ハビハビ(←言い方かわいいw)もスカちゃんも眼付きがエロいですね~。ペネロペ(似てないけどw)も魅力的でした!
ハビハビ、今回はやたらとモテキャラだった~ v-9 一番最初の単刀直入の口説き文句には、唖然でしたね~。

ナレーション!そんなに~?!オリーブリーさん、まあまあ、どうどう。確かに、あれは説明的すぎだし。声も...なんか...ね。

日本人はヴィッキータイプが多いと思うけど...勢いで一夜を共にするのはど~でしょうね。うんうん、オリーブリーさんは、ユーモアがある面白そうな旦那さんと可愛いジョニたろうもいるし、ぴくっとも揺らぎませんよね!!(笑)
『タロットカード~』はヒューだし、フェロモン男と美女を絡ませたり、スカちゃんとペネのキスシーンに至っては、もうウディアレン監督、好き放題でしたぁ(笑)あ~、私は渡辺淳一の最近の本は、嫌でございます...。まだ、ウディ爺さんのほうが可愛くて許せます。

>ま、男と女の恋愛感情なんて、サグラダファミリアのように未完成なんでしょう~
上手い!オリーブリーさん!サグラダファミリアって有機的にうねっていて、官能的な建物ですよね。ラテン系の恋、ついていけませんっ(笑)

>migさん
ありがとうございます(^^) migさんのテンプレも華やかなピンクですね。
この映画、楽しんだのですが、DVDでもいいかな~って(笑)
ウディアレンの映画お好きなんですね。 うんうん会話は好き★ 自虐的なトコも。私は、好きな作品と、すーと流してしまう作品があるんですよ。
キャストが魅力的 v-238 なんで観たくなりますよね。
それに、この週は他に観たいのが無かったんです~(苦笑)
2009/07/01(水) 22:39:23 | URL | 管理人 #-[ 編集]
>たいむさん
恋のバカンスぅ~でしたね(笑)
♪ちゃんちゃん~♪てな感じで終わりましたね v-221

いやいや、悩んだんですよ~「フェロモンズ・ファミリア」にするか「フェロモンだらけダ・ファミリア」にするか。
あ~、こんなんで悩んでる私は馬鹿だ~(笑)

>めんどいからいいや、いまので(爆)
共感したっ!!
なんか、この映画の誰よりも、たいむさんに一番共感したデス!(笑)
『おお振り12巻』買いましたよ~。私達、2次元で十分ですよね、むふふ。
2009/07/01(水) 23:16:53 | URL | 管理人 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/07/02(木) 01:56:57 | | #[ 編集]
>鍵コメさん
あ、オリーブリーさんトコで「管理人」と書いてしまったのは、私です(^_^;)
2009/07/02(木) 07:42:56 | URL | 管理人 #-[ 編集]
こんにちはァ
〉バルセロナで、会話もアメリカ人仕様だと、どことなくつまらなく感じるのは何故?
ヴィッキーも彼も、けしてガチガチの真面目人間ってわけじゃないのに、つまらない人間に思えちゃうよね。

ファン・アントニオがふだんはお気楽ラテン男なのに、マリアが出て来るといきなり分別臭い男になるのに笑えたッス。マリアのテンションがハイなので、保護者みたいになっちゃって。
久しぶりに見たウデイ・アレン作品だったけど、楽しかった☆
TBお願いしま~~す!
2009/08/13(木) 17:27:22 | URL | ナンシー☆チロ #.979qR3.[ 編集]
>ナンシー☆チロ さん
アメリカ人をそう描いてるんだと分かっていても、バルセロナではラテン系のほうが生き生きしてますよね。となると、日本人はもっとつまんない人間に思えるんでしょうね、たはは。

マリアのハイテンションで暴走しちゃうから、さすがのラテン男のアントニオもブレーキかかって、保護者みたいになっちゃうんでしょうかねぇ(笑)

最近は昔ほどウデイ・アレン作品観ませんけど、俳優も魅力的で楽しかったですね^^
2009/08/16(日) 00:05:37 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 『この恋、想定外』  コチラの「それでも恋するバルセロナ」は、第81回アカデミー賞でペネロぺ・クルスが助演女優賞を受賞、ゴールデン・グローブ賞で作品賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞した6/27公開のウディ・アレン監督のラブコメディなのですが、早速観て...
2009/06/30(火) 00:11:20 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
「成就しない愛こそのみが真にロマンチックな愛」なのか・・・。 スペインのバルセロナを舞台に、二人の対照的なアメリカ人女性、そしてスペイン人の画家と彼の元妻という4人の登場人物を軸にウディ・アレンが四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。 ニュー?...
2009/06/30(火) 12:23:53 | 俺の明日はどっちだ
監督:ウディ・アレン 出演:ハビエル・バルデム、スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クスル、パトリシア・クラークソン      この恋、想定外 「バルセロナに休暇で来ているヴィッキーとクリスティーナは親友同士、ヴィッキーの親戚の家に滞在している。
2009/06/30(火) 14:28:42 | 日々のつぶやき
VICKYCRISTINABARCELONAこの恋、想定外メディア映画上映時間96分製作国スペイン/アメリカ公開情報劇場公開(アスミック・エース)初公開年月2009/06/27ジャンルコメディ/ロマンス【解説】ホームタウン、ニューヨークを飛び出し、イギリスで3本の作品を手掛けたウディ・ア...
2009/06/30(火) 18:35:14 | CinemaCollection
(原題:Vicky Cristina Barcelona) ----これってぺネロぺ・クルスがアカデミー賞助演女優賞を受賞した映画だよね。 バルセロナが舞台なんて、最初聞いた時は ウディ・アレンの監督作品とは思えなかったニャ。 「そうだね。映像もオレンジ色を帯びてあったかみがある。 ...
2009/06/30(火) 22:49:48 | ラムの大通り
映画「それでも恋するバルセロナ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、パトリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、レベッカ・ホール、クリス・メッシーナ、フリオ・ペリリャ...
2009/07/01(水) 01:31:01 | 映画レビュー トラックバックセンター
クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、ひと夏のバカンスを楽しむためバルセロナにやって来た。...
2009/07/01(水) 02:01:35 | 心のままに映画の風景
『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続いて スカーレット・ヨハンソン起用3回目となるウディ・アレン監督の新作{/m_0150/} スカちゃんはウディじいさんの現代のミューズ{/m_0136/} 昨日のウィル・フェレル主演のコメディの他にもう1本 上海で買ってきたDVD...
2009/07/01(水) 09:35:04 | 我想一個人映画美的女人blog
Vicky Cristina Barcelona♪ スペインに行きたくなる~~!流れる音楽がまたよろしい。バルセロ~ナハビエルがイケメンに見えるな バルセロナは、私が毎年出品しているミニプリント展が開催される場所です。そんなこともあってぜひ訪ねたい場所なんだけど・・・・・。...
2009/07/02(木) 00:55:55 | 銅版画制作の日々
'09.06.24 『それでも恋するバルセロナ』(試写会)@ユナイテッドシネマ豊洲 これ見たかった! yaplogで当選。いつもありがとうございます。今回はららぽーと豊洲内にあるユナイテッドシネマ豊洲での試写会。稼動しているシネコンなので設備が充実。音響もいいし座席も見...
2009/07/02(木) 00:57:44 | ・*・ etoile ・*・
今週の平日休みは「109シネマズ川崎」で鑑賞。 ひらりんお気に入りのペネちゃんのオスカー受賞作。 思わずスクリーンに「おめでとう」と叫びたくなったが、恥ずかしいのでやめましたが。
2009/07/02(木) 02:26:07 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
  バカンスの恋は身を焦がす   ■ヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは慎重派で、堅実な彼氏と婚約中。一方のクリスティーナは恋愛体質な情熱家。2人はアメリカを離れ、ひと夏のバルセロナで過ごすことに。ある日、2人はセクシーな画家、ファン・アン
2009/07/02(木) 04:24:00 | 唐揚げ大好き!
ヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは真面目で、立派な若者と婚約中。一方のクリスティーナは自由奔放で、情熱的な恋を常に探している。そんな二人は、バルセロナで一夏を過ごすことになる。そこ二人は魅力的な画家、フアン・アントニオと出会う。クリスティ
2009/07/03(金) 14:11:39 | 映画な日々。読書な日々。
第81回アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞(ペネロペ・クルス)、第66回ゴールデングローブ賞最優秀作品賞受賞作品―【story】バカンスを楽しむためバルセロナにやってきた親友同士、ヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)。慎重な?...
2009/07/03(金) 14:21:01 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
アカデミー賞に絡んだ作品の6月公開作品って今年は異様に多い気がしますね。たいがいGWを狙った上映くらいまでな気もするのに。。。 ということで、ペネロペ・クルスにアカデミー助演女優賞をもたらしたウディ・アレン監督作『それでも恋するバルセロナ』を観ましたー。 ...
2009/07/04(土) 01:04:55 | cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー
映画 それでも恋するバルセロナ の感想 ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナ...
2009/07/04(土) 10:18:59 | 映画どうでしょう
映画の感想 それでも恋するバルセロナ 昨日品川の映画館にそれでも恋するバルセロナを見に行ってきました。 女性3人の恋愛を描くスペイ...
2009/07/04(土) 10:50:38 | エンタメ日々更新
[それでも恋するバルセロナ] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年64本目(59作品)です。 クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)と、ヴィッキー(レベッカ・ホール)は、スペインのバルセロナでバカンスを取?...
2009/07/05(日) 16:28:34 | 必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!
バルセロナ スカーレットな スパニッシモ  スカーレット、お久しぶりですね。確か最後にお会いしたのは、結婚披露宴でしたよね。アナタがスカーレットという固有の存在であることは、たまたま「真珠の耳飾りの少女」でドキッとして、さらに「ロスト・イン・トラン...
2009/07/07(火) 22:28:10 | 空想俳人日記
VICKY CRISTINA BARCELONA  正反対の恋愛観を持つヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカー レット・ヨハンソン)は親友同...
2009/07/09(木) 10:05:27 | 真紅のthinkingdays
「それでも恋するバルセロナ」、観ました。 旅行でスペインのバルセロナにやってきたヴィッキーとクリスティーナの前に、芸術家のアント...
2009/07/12(日) 09:07:53 | クマの巣
[ロマンスコメディ][4角関係(男1人に女3人)][][実写][洋画][スコープサイズ] 軽めなノリ:★★★★☆ 監督: ウディ・アレン 出演: スカーレット・ヨハンソン ペネロペ・クルス ハビエル・バルデム レベッカ・ホール パトリシア・クラークソン ?...
2009/07/13(月) 13:06:28 | シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記
Vicky Cristina Barcelona (2008年) 監督:ウッディ・アレン 出演:レベッカ・ホール、スカーレット・ヨハンソン、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス スペインのバルセロナへバカンスにやって来た2人のアメリカ人女性が、1人のスペイン人画家と出会い、恋に落ちる?...
2009/07/20(月) 00:45:34 | Movies 1-800
この恋、想定外
2009/07/25(土) 20:56:18 | Addict allcinema 映画レビュー
  □作品オフィシャルサイト 「それでも恋するバルセロナ」□監督・脚本 ウディ・アレン □キャスト ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、レベッカ・ホール、パトリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、クリス・メッシーナ■鑑賞?...
2009/07/27(月) 12:24:43 | 京の昼寝~♪
終業後に有楽町のよみうりホールへ。 『それでも恋するバルセロナ』の試写会。 午後6時半開場で午後5時半に着いたが、もうかなりの人が並んでいる。 あんまりいい席で見れないかな……と思いきや、なんと仲良くしている常連のおっちゃんに席をとってもらった!...
2009/08/02(日) 21:01:12 | CHEAP THRILL
ウディ・アレン、軽くなったね~(o・・o)/~ 面白かった{/m_0146/} でも1800円出して観る価値はないような・・・f(^ー^; DVDで何度かチラ観したら楽しそう{/m_0155/} って感じでしょうか。 この映画で助演女優賞ってどうなの@ペネロペ。 相変わらず 彼女特有の少女...
2009/08/09(日) 22:41:43 | naguCo.com
チョッと軽めの作品が観たくて…チョイス。
2009/08/27(木) 00:03:28 | My Favorite Things
監督:ウディ・アレン 出演:ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、パトリシア・クラークソン、ケヴィン・ダン、レベッカ・ホール、クリス・メッシーナ 評価:82点 ペネロペが見たい。 そう思って観にいった映画だったのだが、なか....
2009/09/22(火) 00:33:14 | デコ親父はいつも減量中
米国映画界の才人、ウディ・アレン監督が2008年にメガホンを執ったラブ・ロマンス・ムービー「それでも恋するバルセロナ」(原題=バルセロナのヴィッキー、クリスティーナ、米・西、96分、W.アレン脚本)。本作は、アレン映画として初めてスペイン・バルセロナを舞...
2009/09/22(火) 10:34:27 | シネマ・ワンダーランド
それでも恋するバルセロナ’08:米、スペイン ◆原題:VICKY CRISTINA BARCELONA◆監督: ウディ・アレン「タロットカード殺人事件」「マッチポイント」◆出演: スカーレット・ヨハンソン、ペネロペ・クルス、ハビエル・バルデム、パトリシア・クラークソン、 レベッカ...
2009/09/29(火) 20:32:10 | C'est joli~ここちいい毎日を~
バルセロナを堪能いたしました♡
2010/02/18(木) 19:16:53 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク
つまらん。ウディ・アレンの映画は、たまに好きなものもあるが、これはどうも…。 本作がお好きで、けなされると怒るような方は、以下、読ま...
2010/03/23(火) 23:08:16 | 或る日の出来事
あらすじヴィッキーとクリスティーナは親友同士。ヴィッキーは慎重派で、堅実な彼と婚約中。一方のクリスティーナは恋愛体質な情熱家。2人はアメリカを離れ、ひと夏をバルセロナで...
2010/04/15(木) 23:09:52 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
「それでも恋するバルセロナ」★★★DVD鑑賞 ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン主演 ウディ・アレン監督、107分 、 2009年6月27日公開、2008,スペイン、アメリカ,アスミック・エース (原題:Vicky Cristina Barcelona )       ...
2010/04/18(日) 10:18:11 | soramove
ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に、四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー。二人のアメリカ人女性、そしてスペイン人の画家と彼の元妻が、各々の個性や恋愛観のもとに駆け引きを繰り広げる。『マッチポイント』『タロットカード殺人事件』に続き...
2010/06/22(火) 03:59:36 | サーカスな日々
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。