映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バレンタインデーに絶望先生は...
2007年02月13日 (火) | 編集 |
         少年マガジン10号・P.386『さよなら絶望先生』久米田康治より
絶望先生170.jpg

なぁんてコト言ってました。担任が、絶望先生じゃなくて良かったですね。

さて、今日のエントリーはカカオ99%のほろ苦さなので、ここから先はモテる人は読まないでください。

この絶望先生が言うように『好きな子の好きな子が分かる日』というのは、辛いですよね。

昔々、中学3年の時、私が好きになったのは、同じクラスの不良のコでした。
何で、不良?!って今じゃあ思うけど、何でこういうベクトルなのか?というと、私は足は遅いし、逆上がりはできないし、大人しい方だし、どうもスポーツが出来るコや不良のコに憧れたんですね。
で、バレンタインにもチョコをあげて、卒業式も終わった時に、友人B子がそっと教えてくれたんです。
『あの不良のコは、友人A子が好きだと告白したんだって。A子は、好きじゃないけど。でも私に悪いから黙っていてね、だって』
そうだったんだー。
しかも、周りはみーんな知っていて、私だけが知らなかった、という二重のショック。

今なら言える、友人A子に。
皆に話すなら、私にも話して欲しかった。
私に話したくないなら、皆にも話して欲しくなかった。
あの時の哀しくてみじめな気持ち...今でも覚えているなぁ。『好きな子の好きな子が分かった日』

あと、高校の時、通学途中の車内で、美人の友達から男の子とかキスの話とか、さんざん聞かされて、ウンザリ。
当然、こちらは何も話す事無いし。
帰って、母に愚痴ったら、母は『どんなにたくさんモテても、結婚する時は1人だから』と言ってにっこり笑ってくれました。
う~ん、考えてみれば、私、モテなかったなぁ...。とほほ。

本命チョコをもらえない、義理チョコさえもらえない男子。
お母さんにもらったチョコとか、自分で買ったチョコとか、そんなアイタタな”痛チョコ”しか食べられない男子。
そして、あげても、報われなかったかも知れない女子。
あの~、元気、出してくださいね。

『ショコラ』というジョニー・デップとジュリエット・ビノッシュが出る映画があるんですが、チョコレートの不思議な魔力を描いています。
確かに、チョコレートは、人の心を優しく溶かしてくれるから、この際”友チョコ”だろーが”自分チョコ”だろーが”義理チョコ”だろーが、自分のためにひと口チョコをじんわり味わってくださいませ。
そして、心が落ち着いてきたら...。

命、短し、恋せよ乙男(おとめん)や乙女達。
(あっ、顔にしわがあっても、心は18歳だ!の人も)

恋することを恐れないで...。

チョコ171.jpg


私、2人のモテない息子がいるのね。明日”母チョコ”を買いに行くか。チロルチョコでいいっかぁ。


↓人気ブログランキングに参加しています。クリック、よろしく!
人気blogランキングへ


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ばれんたいん
「バレンタイン」と言われると、英国の戦車か「聖バレンタインの惨劇」が最初に脳みそにエントリーされる私なのですが、何しろチョコは「義理チョコ」しか貰った事が無いのです、しかし此の時期は購入できるチョコの種類が増えるのでありがたいのです、と言うのも我が愛しの『妹分』の誕生日が二月二日なので逆に誕生プレゼントが「大量のチョコレート」で済む事でしょう、、、
それから「義理チョコ」はあまり高いのはかえってダメージがでかいので、、、(そういえば不二家のハートチョコが今年は無いんだっけ、義理チョコの定番だったのに)

そうそう久米田先生と言えば江川達也が非難していますが民主党並みのブーメランぶりが痛いです、、
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/919499.html
(しかし江川達也は最近ますます某悪の秘密宗教結社の首領に似てきましたなあ、、ヤッパリ髭がポイントかなあ、、麻〇みたいだなあ、、)
2007/02/14(水) 03:02:17 | URL | ざんぶろんぞ #8RgP1mkg[ 編集]
>ざんぶろんぞサン
ウチも、近くの不二家が閉まっていて、不便です。
今日、不二家のチョコをもらえる人はちょ~ラッキー?!ですね。

あはは、そのブログ、大変面白かったです。
江川達也は、久米田康治の顔のこと、言えませんよね。
いや~自画像の美化は、止めたほうがいい(笑)
『絶望先生』で、またネタにしてほしいです。
2007/02/14(水) 13:10:16 | URL | 管理人 #-[ 編集]
 こんばんは♪
 私はロマンチックにはほど遠いバレンタインデーでした(笑)

 「ショコラ」、大好きな映画です☆
 ジョニー・デップファンてことで観たんですけど、
 映画の雰囲気もとても好きでした。
2007/02/14(水) 22:45:23 | URL | miyukichi #ubwH2qN2[ 編集]
>miyukichiさん
こんばんは!
私のほうも、全然っ!ロマンチックじゃなかったんですが、この映画は少し不思議でロマンチックでしたね。
この映画のジョニーデップは、とりわけ素敵です。
ジョニー・デップの哀しげで深い瞳に見つめられたら、ジュリエット・ビノッシュのチョコを食べずとも、うっとりと変わっちゃいますね。
2007/02/14(水) 23:15:00 | URL | 管理人 #-[ 編集]
チョコといえば、、、
「チャーリーとチョコレート工場」もお忘れなく、、

ちなみに戦果は「義理チョコX1」「身内チョコX1」でございました、
2007/02/16(金) 11:38:29 | URL | ざんぶろんぞ #8RgP1mkg[ 編集]
>ざんぶろんぞサン
おぉ『チャーリーとチョコレート工場』ジョニー・デップの声って、こんなにカン高い声だったのですね。ちょっと意地悪く楽しそうに演ってましたね。
2コ、素晴らしいです!ウチの息子は、0コです(涙)
2007/02/17(土) 14:58:06 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド最新情報!
2007/02/19(月) 02:53:54 | パイレーツ・オブ・カリビアンの鉄人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。