映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『もやしもん』4巻
2007年01月11日 (木) | 編集 |
『もやしもん』4巻が出ました。
『のだめカンタービレ』は音大。『ハチミツとクローバー』は美大。
この『もやしもん』は、農大のお話です。

『動物のお医者さん』漆原教授もそうですが、この『もやしもん』の出て来る樹慶蔵教授も存在感がありありデス。

実学の先生って、ホントに変で素敵です。

↓ほら、こんな感じです。

教授127.jpg


なぜか『菌』が見えるという特異な能力の持ち主沢木直保クンと、幼なじみの結城蛍クンが某農大に入学するところから、物語は始まります。

樹教授の研究室に出入りする学生達の研究(色んな菌や臭~い発酵物)の日々を描いていて、なかなか面白いです。

只今、4巻は少しマンネリで、幼なじみの蛍クンも自分探し中で”一体、何処へ行こうというのか?”という状態です。

↓まだまだ、続くよ!
人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログへ

この『もやしもん』農大というのに、可愛い女の子ばかりで、全部顔が同じです。
(私は、髪型と服装で見分けています)

主人公の沢木クンと恋に落ちるワケでもなく、色気不足です。

沢木クンは『菌』に愛されているから、それでいいのでしょうが、私はちょいと不満です。

大学生活は、勉学に恋に燃えて欲しいですもんね。

もやしもん128.jpg


先輩の長谷川遙はボンデージ・ファッションでキメていますが、どうせならもっともっとセクシーでサディスティックなほうが嬉しいなぁ~。

せっかく、某農大を題材にしたマンガなので、面白くして欲しいです。

↓人気ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
にほんブログ村 映画ブログへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。