映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
2008年07月01日 (火) | 編集 |
インディ、久しぶりに逢えて嬉しかったです!

インディ.jpg

はい、先行上映で観たんですが、6月上旬は更新さぼってたので(汗)...7月になっちゃいました!あぁぁー。7月5日から公開の映画は、観たいのが一杯!あるので、今のうちにやっつけたい、と思います。それにしても、ほぼ放置ブログなのに、訪問してクリックして下さる方に感謝(涙)

最近のハリソン・フォードは、かなりよれよれのお爺さんだったので心配してたんですが、スクリーンでは思ったより若く元気でした。
まさか、今になってタフガイのインディを見られるとは!思ってなかったので、それだけでちょっと満足。で、甘々レビューというか、感想要らないよね(笑)

スゴく色んなシーンを観たのに多少平板な印象を受けたとか、あれあれ~SFちっくだったとか、ケイト・ブランシェットは相変わらずプロフェッショナルな仕事をしてるけど、何だかケイトっぽくなかったとか...細かいチェックはこの際置いといて、遊園地のアトラクションに飛び乗るように楽しみました!


インディ.jpg『SMAP☓SMAP』に出ていたハリソン・フォードに、キムタクが...
『ハリソンさんの中で本番てどんな時ですか?アクションの瞬間ってどういう感じですか?』という質問に、もっと具体的に答えるのかと思ったら...
『ラッキー!』と。そして
『大勢の才能ある人達と仕事が出来て、お金まで貰えるんだからね』
『俳優って、世界一素晴らしい仕事だよ』
と言っていました。彼の表情にも喋り方にも、映画へのリスペクトが感じられ、ハリソン・フォードっていい感じでした。ナイスガイ!"ビストロ・スマップ"ハリソンが出た回、見逃さず良かったぁ!


昔のスピルバークを彷彿とさせるカーチェイスや、彼等の作品は『気の強いブス』しか出て来ない!と言われてましたが、復活ヒロインのカレン・アレンは生き生きとしてチャーミングだったし、シャイア・ラブーフもやんちゃな悪ガキ風で頑張ってました。

50年代の昔っぽいトコとあのテーマソングは、心をざわざわさせますねー
�΂��B

↓クリックしてもらうと嬉しい^^
人気ブログランキングへ
banner_03.gif


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
NoTitle
コメント欄が新しくなったんだ。
最近本屋にいくとこの顔が表紙になってる雑誌を見ます
50年代ですか、60年代を描いたアメグラでの若い頃から還暦過ぎても頑張ってますね。




2008/07/02(水) 21:32:00 | URL | ジバゴ #Nk1opOJ6[ 編集]
>ジバゴさん
テンプレートによって、それぞれコメント欄も違うみたいですね。
『インディ・ジョーンズ』は、夏映画のメインイベントだから、沢山、表紙になってますね。
『アメリカン・グラフィティ』のカーチェイスとか想い出しました。まだ、ハリソン・フォードは若いあんちゃんでしたね(笑)
この映画は、懐かしいつくりでした。
ハリソン!頑張ってましたよ~v-218
2008/07/02(水) 21:48:51 | URL | 管理人 #-[ 編集]
蛇って言うな!
の台詞が可笑しかったですね、
年を取っても、まだまだ頑張ってましたが
苦手な物も変わってなかったですね
いつもながら特長捕らえたイラストに
感心しちゃいます、ハリソンもだけど
後ろの親父が似てる(爆笑
2008/07/02(水) 22:11:15 | URL | くまんちゅう #TO.QWiMc[ 編集]
>くまんちゅうさん
『蛇って言うな!』相変わらずの蛇嫌いのインディでした(笑)虫も、うじゃうじゃ出てきたし。65才のインディ、頑張ってましたね!

後ろの親父!あはは。
スピルバークもルーカスも、昔は素晴らしく若者でしたね(当たり前だけどw)
私は、ルーカスさんの白ヒゲで誤摩化したメタボあごが気になって気になって(笑)

2008/07/02(水) 22:39:32 | URL | 管理人 #-[ 編集]
まあ、なにはともあれ
こういう映画って、やっぱり、観ることに意義があるんですよね。
内容は、ま、どうでもいいってのが本音です。

でも、こちらのイラスト、笑わせていただきました。ルーカスの髭(笑)

ルーカスの白髭は、顔と首の線を他人に知らせるために必須なのでは??(笑)
2008/07/06(日) 20:21:43 | URL | mariyon #-[ 編集]
>mariyonさん
あはは、上手い!観る事に意義があるんですよ、きっと(笑)
またインディを観れるんだ!ってだけで、嬉しかったりして。

ルーカスの白髭、顔と首の境界線を他人にわからせるためですか。
ちょっと、無理めの話ですよね(笑)
2008/07/07(月) 02:58:30 | URL | 管理人 #-[ 編集]
NoTitle
あれ~あんさん、まだアップしてなかったんだっけ?
やっぱ、イケメンがいないと、、モゴモゴ…な~んて(爆)

ツッコミどころはあるものの、楽しめました。
久々だったし、お約束もそのままの路線で良かったわ。
ハリソンは普段の映像より映画の方が若く見えるね(苦笑)
2008/07/08(火) 23:51:16 | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集]
>オリーブリーさん
6月上旬、サボり過ぎて、まだupしてなかったんですよー(汗)
『マジックアワー』もですよ。この2つはロングランだから、後でもいいかと。

あは、自分でも何でグズグズしてたんだろうと思ってましたが、そっか!イケメンが居なかったんだわ(笑)
お約束ばりばり路線でしたね^^

ハリソン『ビストロスマップ』でも、あまり食べなかったし、普段はすごく老けて見えましたね(涙)
だから映画では、びっくりでした。

2008/07/09(水) 22:51:05 | URL | 管理人 #-[ 編集]
うんうん、アトラクションですよね。滝落ちとか!
見てて楽しい、いい人みんな無事、みたいな。
蛇に助けられたインディ、これを機会に蛇好きになったという噂が…ないよっ!(笑)
2009/07/26(日) 13:03:29 | URL | ボー #0M.lfYJ.[ 編集]
>ボーさん
ねっ、アトラクションですよね! 見てて楽しいですね。
まだまだ、息子より元気なインディに会えて嬉しかったデス^^
うふふ、インディ、昔から蛇嫌いですからね~(笑)
2009/07/26(日) 15:25:38 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 『全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!』  コチラの「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は、スティーヴン・スピルバーグ監督、ジョージ・ルーカス製作総指揮、ハリソン・フォード主演で80年代に大ヒットを飛ばしたシリーズの?...
2008/07/02(水) 05:40:24 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
ドキドキするなぁ~インディ・ジョーンズに会えるなんて―   *『レイダース/失われたアーク』1936年、旧約聖書に登場するアークの行方を追い、ペルー、ネパール、カイロを駆け巡りナチス・ドイツと対決―*『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』1935年、インドで聖なる...
2008/07/02(水) 17:14:24 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハリソン・フォード、ケイト・ブランシェット、カレン・アレン、レイ・ウィンストン、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント、シャイア・ラブーフ、他 *?...
2008/07/03(木) 07:26:17 | 映画レビュー トラックバックセンター
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」★★★★☆オススメ ハリソン・フォード主演 スティーブン・スピルバーグ監督 懐かしいファンファーレのようなテーマ曲が 流れると心が踊る、 やっとインディの新作が見られるのだ。 現実社会ではなんと...
2008/07/05(土) 09:21:46 | soramove
JUGEMテーマ:映画 試写をはずし、先行上映を見損なったので、 落ち着いてからなんて思っていたら 一番大きなスクリーンは「花男」になっておりました。 (ってそっちを先に観ちゃったけど) まま、そんなことはともかく、 インディ!!ハリソンですよ。 ...
2008/07/06(日) 20:16:58 | 茅kaya日記
原題 INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL 上映時間 122分 製作年度 2008年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/06/21 監督 スティーヴン・スピルバーグ 脚本 デヴィッド・コープ 音楽 ジョン・ウィリアムズ 出演 ハリソン・フォード、シャイア・?...
2008/07/08(火) 18:38:17 | タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
1957年、アメリカのネバタ州。 ジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、ソ連女諜報員イリーナ・スパルコ ス (ケイト・ブランシェット )率いる...
2008/07/08(火) 19:00:22 | 心のままに映画の風景
人気ブログランキングの順位は? 全世界待望──新たなる秘宝を求め、史上空前の冒険が始まる!
2008/07/09(水) 00:52:42 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」公開になりましたねー!  19年ぶりの新作ですか。もうそんなに経つんですね。 僕は元々、洋画は観ず嫌いだったんですが、ある日曜日友人たち数人に、 「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」と「インディ・ジョーンズ/...
2008/07/11(金) 00:03:27 | 「ボブ吉」デビューへの道。
現代的な演出は、仕方の無い流れなのか。 『Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull』 インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 - goo ...
2008/07/15(火) 15:51:36 | Prism Viewpoints
「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」、 ようやく鑑賞に漕ぎつけました。 ただ、19年ぶりの今作の製作が進んでる事を知って、公開を待ってた頃が、 一番楽しかったかもしれないです(笑) 僕が洋画を観るようになった、きっかけの映画と言っても過言でない?...
2008/07/19(土) 20:34:58 | 「ボブ吉」デビューへの道。
そういえば、今って“西暦2008年7月”ですねぇ… “2008年7月”といえば「未来少年コナン」で、空をギガントが飛び交って、超磁力兵器が使われて人類が滅亡の危機になる月ではありませんか…と、子供のころに観たり読んだりした未来をドンドン追い越していく昨今です{/fac...
2008/07/22(火) 21:05:20 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
☆「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ハリソン・フォード、シャイア・ラブーフ、レイ・ウィンストン、カレン・アレン、ケイト・ブランシェット、ジョン・ハート、ジム・ブロードベント、イゴール・ジジキン、...
2008/07/24(木) 06:16:47 | りんたろうの☆きときと日記☆
「レイダース 失われた聖櫃」 は何度見ても面白い。 その続編が19年ぶりに出たと聞いたら 観に行かずにはいられない! 映画館に入ると、あのテーマ曲が。。。 期待が高まります。(^^) 時は1957年。 米ソ冷戦の最中の米軍機密施設で 非情な士官・イリーナが
2008/07/25(金) 01:15:37 | 映画、言いたい放題!
ひさびさ復活、インディアナ。19年ぶり、60代半ば?
2009/07/26(日) 11:12:11 | 或る日の出来事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。