映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミスト/The mist
2008年05月11日 (日) | 編集 |
これから観る人は、まだ読まないでください。感動は呼ばないが絶望を呼ぶ逸品。
霧742.jpg

私の中では、非ホラーの『ショーシャンクの空に』は"よっしゃー!!!"的作品であるし、ちょっと不思議な『グリーンマイル』も、最後の『人は誰しもグリーンマイルを歩いているようなものだが、私が歩くグリーンマイルは長い...』というまとめ方は上手いなぁ~と、昨日TVで観て、あらためて思ってしまいました。

これは、そのスティーブン・キング原作とフランク・ダラボン監督の作品。
私的にはショーシャンク>グリーンマイル>ミスト。
しかし、この『ミスト』も賛否両論はあるだろうけど、悪くない仕上がりだと思います。後味、めちゃ悪いけど。

霧743.jpgあらすじも書こうと思ったんですが、何も知らないほうがいいので割愛。

霧の中に潜む何物かは、あの触手であの体はないだろ?!というデザイン(笑)
『クローバーフィールド』に出て来るモンスター達を、そのまま使い回ししてるような。
『エイリアン』の造型と定義を超えられないのかな、とさえ思ってしまいます。

まっ、怪物はどうでもいいんです。

何故なら、怖いのは霧の中に潜む何物かではなく、実はスーパーマーケットに足止めされた人々。頑迷な田舎のおじさんから、知性と理性をウリにする都会から来た一流弁護士、はたまた狂信的な厄介なおばさん...買い出しに来た一般ピープルが、閉鎖的状況でどう変化していくのか...その人間模様が、実に怖い。
悪意のある霧が、もくもくとスーパーの店内を浸食していくかのよう。

霧744.jpgこの映画のお父さんデヴィッド(トーマス・ジェーン)も、頑張っています。かなり頑張っています。
『パパ、約束してね。僕を怪物に殺させないで』とビリー(ネイサン・ギャンブル)と約束し...。
ともすれば、理性を失いそうな状況の中で正気を保ち、可愛い坊やを守っています...。



この映画のラストは、原作と違うエンディングです。
原作では、霧のようにもやっと最後どうなったのか?わからないそうで...。
映画では『う~ぎゃあ、そんなぁ!』という衝撃的なラストです。

最後に、妙に宗教的な音楽が流れ出し、案外重い...。

こういっては何ですが、ホラー映画というものは、恐がりの私でさえ、無責任に衝撃を楽しむ一種のストレス解消の娯楽でもあるんです。

ですが、この作品は、とてもそんな気にならないばかりか、精神的にじわっと抑圧されるストレスの溜まるホラーです。
派手なスプラッターやホラー的怖さなど無く、視覚的に怖くないけど、とにかくショック!

シビアな展開、ひねりのある筋で、バシっとした着地点を求める映画観の手練の方には、おススメ。が、心優しい人(私のような?!嘘)にはおススメしません。

ガックリするほど、救いようがない�G���������͂��Ă�������...ある意味、残酷なホラーです...。

この映画を観た教訓...。
・高校の時から好きなら、早く『好き!』と言っとけ。
・田舎の人間が、皆、いい人とは限らない...。
・怪物も怖いが、人間はもっと怖い...。
・ちょっと待て!ここまで努力したんなら、ちょっと待て!
 急いては事をしそんじる。



↓クリックしてもらうと、嬉しい^^
人気ブログランキングへ
banner_03.gif


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
そりゃないよ~!
あんさん
その教訓はうまい!です(笑)
全部そのとおりだけど特に最後の! 
途中イラっとするほどタラタラしてたのにさぁ
あそこだけ決心して実行するまでが早過ぎるよv-409
もうキツいラストでびっくりしました・・・

私もあんさんと同じく心優しい人なのであれはちょっと~ (ノ_-;)
いつもはあやふやなラストはキライだけど
今回に限ってはあやふやにしといて欲しかったです。
“ミスト” だけにね(笑)
2008/05/12(月) 08:27:26 | URL | ロク #z6GZigPw[ 編集]
>ロクさん
最初の教訓はどうでもいいけど(笑)最後の...もう少し待ってほしかった...ですね。ホント、途中イラっとするほどタラタラしてたのに...最後の決断と実行は早過ぎますよ~!
あの後、通り過ぎる車も、めちゃ皮肉でした...はぁ~。

そうです!ロクさんは、私と同じく?!心優しい人ですっ!
あのラストは、キツイです。がっくりきましたv-12
そうそう"ミスト"(霧)なんだから"もやもや"してても。よかったのにね...。
2008/05/12(月) 10:00:21 | URL | 管理人 #-[ 編集]
No title
いやあ、この教訓はいいですね。
最後のなんてお見事。
結局、これって教訓映画?
なんて思ったりも(笑)。
2008/05/12(月) 10:57:18 | URL | えい #yO3oTUJs[ 編集]
早まった・・・
あんさんこんにちは♪

デヴィッドは最後まで理性を失わず正しい行動をしていたように思えましたが、ホントの最後だけは早まってしまって、自分も観ていてとてもやり切れませんでしたね~。
絶望的な状況でしたけど、車が止まっても可能な限り歩き続けてみるとか、怪物が眼前に迫るまで生に執着して欲しかったというのもありました。
2008/05/12(月) 15:14:51 | URL | メビウス #mQop/nM.[ 編集]
教訓
あんさん、良いね!
その教訓!!
特に最後…
そうなのよぉ~何で早まるのよぉ~
どうしてそれを選ぶのよ(泣)
と、もう、救われないにも程がある…

自分なら、ずっとスーパーの隅っこにでも隠れてる(苦笑)
2008/05/12(月) 17:47:15 | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集]
コメント、ありがとうございます!
>えいさん
いやいや、えいさんたら(笑)これ、教訓映画だったら、あの最後の車に乗った傲慢おばさんも、何とかしてほしいですよね。

このラスト!自分の中のタブーに触れるのでとても嫌!なのですが、このオチが『ミスト』を非凡な作品にしましたね...。

>メビウスさん
デヴィッドは理性を失わない誠実なお父さんって感じで、大いに共感していたのに、最後の最後にとても共感できなくて!!観客の期待も読みも、見事に裏切った監督にやられました。むむ、酷い...けど凄い...。

生に執着してほしかったですよね。
『アイ アム レジェンド』のウィル・スミスなんか、犬と2人で3年間待ってたのに!あ、でもスーパーの人達みたいに、足を引っ張る人はいませんでしたね...。

>オリーブリーさん
早まりすぎですよー!!
ビリーが、パパから離れない恐がり屋さんで、小動物のような可憐さがあって、よりいっそう哀れです(涙)...。救われないラストですよー!

オリーブリーさんなら、ずっとスーパーの隅っこに隠れてる?
え~っと、あたしだったら...『教訓その1』とか言って、狂信的なおばさんと一緒になって騒いでるかも(苦笑)v-11
2008/05/12(月) 18:17:41 | URL | 管理人 #-[ 編集]
No title
ホント、救いの無い映画でした、、、
でも忘れられない作品になりましたね。
教訓、「虫が集まって来たら電気を消そう」
2008/05/13(火) 10:28:14 | URL | フリーダ #NclheXno[ 編集]
>フリーダさん
ほんと、特に、子供を持つ親にはショックでした。救いの無い映画でした。
しばらく、あとひきますよね...。

あ、その教訓もよいですね^^
2008/05/13(火) 23:56:00 | URL | 管理人 #-[ 編集]
あんさん こんにちは♪
うぅわぁ~!あんさんの"教訓"最高です!!!
爆笑してしまいました。
ほんまですねぇ~田舎の人ってみんな良い人って思い込んでましたぁ。(笑)

『ハチクロ』にもTB頂いて感謝です♪
そちらでも爆笑でした!
>ディラン=キャサリン・・・が。
あの関めぐみチャンって、やっぱり飯田かおりっぽかったですよねぇ。
すっかり彼女と思って最後まで観てた私です。
2008/05/14(水) 09:07:35 | URL | なぎさ #-[ 編集]
No title
こんにちは~~~。

これワタシも昨日観てきましたが、ワタシにとっては前期のベスト3に入るくらいのお気に入りとなりました。
デヴィッドの運命はまさにワタシたちの運命。
お気楽映画のようなハッピーエンドの人生なんてそうそうないってことですよね。

ちなみにワタシだったら、ロッカーの中に隠れている・・・です。
TBしていきますです。
2008/05/14(水) 18:25:17 | URL | dim #UWLA9odg[ 編集]
>なぎささん
でへへ、つまんない教訓で...。でもホラー映画は、いちゃいちゃしてるカップルから、死んでいくのですね...。
この映画に出て来る田舎の人は、一筋縄じゃいかないおじさんおばさん達でしたね~。

『アヒルと鴨』のほうですが..."ディラン=キャサリン"と"飯田かおり"今じゃ古いですかね~たはは(汗)この映画、良かったですね!v-218


2008/05/14(水) 21:46:25 | URL | 管理人 #-[ 編集]
>dimさん
>デヴィッドの運命はまさにワタシたちの運命。
まるで何かを示唆してるような怖いラストでしたね。無宗教に近い私には、受け入れ難いものがありましたが、見応えはありましたね...。
最近、お気楽映画が少ないですね...『ヒットマン』くらいかしらん(笑)

ロッカーの中に隠れている?...あらっdimさん可愛いっ!スリムなんですね。あたしは、入らない(笑)
2008/05/14(水) 21:54:16 | URL | 管理人 #-[ 編集]
トラックバックありがとうございます
はじめまして。TOMCATと申します。

完全にトマスジェーン目当てで見たので、彼の成長がとっても楽しくて、パニッシャー以来の劇場版だったので、楽しめました。
話は既にDVDで見たので彼独特の優しい雰囲気を楽しめたのもよかったです。
ぜひ、旧作もご覧くださいね。
出演作は結構多いです。サーズデーなんて楽しめますですよ。

同じスリラーでも端的に人の怖さを描いたUndertowもお勧めです。
2008/05/14(水) 23:19:00 | URL | TOMCAT #-[ 編集]
>TOMCATさん
わぉ!こちらこそTBを送らせて頂きました、初めまして!

トーマス・ジェーン、今回、やっと顔と名前を覚えました。
ふふ、この人、色男さんだった時代もあるんですね~(笑)『Undertow』にはジェイミー・ベル君も出てるんですか?それはぜひ観たいです。
『ドリームキャッチャー』とか『ディープブルー』とかは、観てるんですが...怖さや鮫のデカイ口と牙しか覚えてないですv-13
ガタイのよい優しそうなダディぶりが、印象的でした。『ショーシャンク』みたいに、最後まで希望を捨てないで欲しかったですね...あ、でも、これは絶望系のホラーですもんね...。
2008/05/15(木) 10:33:09 | URL | 管理人 #-[ 編集]
No title
あんさんこんばんは!kenkoです。

スティーブン・キング原作の映画って子供の頃からなんか好きで、
「またキングかー」と思いつつ、なんだかんだで観に行ってしまいます。
昔はTVの洋画劇場の定番だったしね♪

今回の「ミスト」、自分的には
ショーシャンク=ミスト>グリーンマイル
くらい、気に入っちゃいました。
絶望的な結末って好きなのかも・・・
2008/05/15(木) 21:39:02 | URL | kenko #Ngw0MIHM[ 編集]
>kenkoさん
ほぉー!kenkoさん的には、ショーシャンク=ミスト>グリーンマイルなんですね。
この作品、やっぱ賛否両論ありますね。

そうそう『またキングかー!』と思いつつ、観ちゃいますね。
ていうか、今、自分の中では『スティーブン・キング』祭りが起こっていて、リストアップしてツタヤで漁っています、あはは。いや~、スティーブン・キングって、凄いっすv-266
2008/05/15(木) 23:18:51 | URL | 管理人 #-[ 編集]
No title
こんにちは、
教訓、いいですね。
一言で「宿命」ですね。v-12
2008/05/16(金) 04:49:49 | URL | かめ #B5bH0cjo[ 編集]
>かめさん
こんばんは!
教訓、いいですか?えへ。
宿命!なんか残酷な宿命でしたね。

そうそう、観てはいるんだけど、レビュ-upするのが間に合わない?!
いや、私の場合、単に弛んでますが...(汗)

2008/05/16(金) 22:05:20 | URL | 管理人 #-[ 編集]
TB&コメントありがとうございました!
こんばんはv-222

>感動は呼ばないが絶望を呼ぶ逸品。

まさに、そんな感じの映画でしたねv-237
こういったタイプの映画が苦手な私には、本当に苦痛の2時間でしたが、
ラストシーンを観て、この映画の意味がようやく分かり、
救われなかったデビッドとは裏腹に、ちょっと救われた気持ちになりましたv-12

賛否両論のラストシーンのようですが、
あのラストがあるからこそ…の映画だったように思いますv-40
2008/05/17(土) 19:59:27 | URL | テクテク #-[ 編集]
>テクテクさん
こちらこそTBとコメント、ありがとうございました!

私もびびり屋なんで、ホラーは苦手です(と、言いつつ、よく観てるw)
ラストは、作品として完成度は高めたと思うのですが、個人的には凄くショック!でした。心理的に、残酷なホラーでしたね...ぎゃあv-11
2008/05/18(日) 11:17:29 | URL | 管理人 #-[ 編集]
あはは
本当、ここまでガマンしたのにね~。
ってか、怪物に殺されるよりはって思ったんだろうけど、
どうにか車を乗り換えるとかガソリンを入れるとか
出来なかったもんなんでしょうかね~。
まぁツッコミどころはなくもなかったけど、
映画としてなかなかよ~出来てましたよね。
2008/05/18(日) 19:18:37 | URL | miyu #-[ 編集]
>miyuさん
ほんと、ここまで我慢したなら、最後まで我慢して欲しかったですね、坊やのために...。残酷なラストでした。心理的に怖~いホラーでしたね。
ホラーなのに重くて、しばらくずっと心に残りました。
2008/05/19(月) 00:00:48 | URL | 管理人 #-[ 編集]
教訓
あんさん、こんばんは。

そうは言ってもね~
なかなかね・・・
スワロもオクテだから(だったから)言い出せないのはわかるのよ!
言いたい!でも言えないのよ!!
だって断られるのが怖いし!!

それに田舎の人間がいい人じゃないってこともよく知っているわ!
本当、そうなのよね。
田舎って村意識が強いから返ってダメなのよ。

あ、スワロはこころ優しいけどこの作品はメチャ楽しみました。
(↑図々しくてすんません~)
2008/05/21(水) 00:20:09 | URL | swallow tail #-[ 編集]
その通り!
あんさん、コメントをありがとうございました。

この映画の教訓はまさしく、あんさんが書いていらっしゃる通りでございます!
まあ、あのラストは映画用に追加されたもので、全体を〆る役割を担っていたパートですからねえ…(_ _。)。いわば、作品全体の評価を左右する肝。ああいう風にするしかなかったのかもしれません。

いつもながら、あんさんのイラストには感心しておりまする♪
ネタバレしないで描くのは確かに難しいですよね。
2008/05/21(水) 06:29:38 | URL | 豆酢 #TIJnG2Ck[ 編集]
マーシャ上手すぎ
マーシャ・ゲイハーデンの、いかれ宗教女っぷりが上手すぎて
むちゃくちゃイラつきました。
ラストは、原作どうりではここまで話題にならなかったでしょうが、そのぶん、子の映画を作った意図が、マーシャの扇動女と同じような悪意が見え隠れしている気がします・・・。

なんか、どっと疲れた映画でした。
2008/05/21(水) 20:57:17 | URL | mariyon #WoFAeCUU[ 編集]
コメント、ありがとうございます!
>swallow tail さん
スワロさん、オクテだったのですか?
これからは『断られるより怖いコト』がいつ何時起こるか?分からないから、早めに『好き好きちゅっ』をやっていたほうがイイですね(笑)
田舎の人の頑迷さが、よく出てましたね。
まっ、田舎の人に限らず、人間って怖い...と思い知らされた映画でした。

あ、スワロさん、心優しい?信じます(笑)
心優しくても、このラストの衝撃度と完成度には、ヤラれますよね。

>豆酢さん
あのラスト、めちゃぎゅ~と全体を〆る役割でしたね。
いや~、私にはショックでした。
一回は観てよかったけど、もう観なくともいいかも知れない...。

まぁ、豆酢さん、おやさしい...。
このイラスト手抜きしたんですのよ、おほほ、とほほ(汗)

> mariyon さん
狂信的おばさん、上手かったけどイライラしましたね!
この映画、ストレスが溜まって、おまけにカタルシスがなくって、上から重い石がドーンと降ってきた気分でした。悪意と毒がある作品でした。
賛否両論あって評判になってるから、監督の意図通りなんでしょうかね。

あ~、疲れましたよ。
2008/05/22(木) 20:53:59 | URL | 管理人 #-[ 編集]
v-275ミスト、いろんな意味で衝撃的でしたね!!
このイラストも衝撃的ですけど・・・。
教訓、確かにそのとおりです!!
特に、高校のときから好きなら早く言っておけってのはかなり同意です。
今頃言っても遅い。どうせ死ぬんだから、君達・・・って感じです。
ちょっと待て!!ってのはホントそう思います。
早まりすぎだからお父さん!!って叫びたい。
P.S. TBさせていただきました!
2008/11/19(水) 12:42:13 | URL | you太郎 #oUPgpoCM[ 編集]
>you太郎さん
ホント、いろんな意味で衝撃的でしたね。
引っ越しおばさんといい、あっ違った、カルトおばさんといい人間模様が怖くて...。
でも、最後が呆然...。観た後、ズンと沈みますね...。
あー、イラストは手抜きしましたデス...おほほ。

まぁ、イチャついてる男女からヤられるのが、ホラー映画の定め。
だから、高校の時から好きなら早く言えよ~君たち遅いよ~と思いますよね(笑)
全く!お父さん、ちょっとまってえぇ!と絶叫したいです!

あ、TB、届きましたよー!ありがとうございました^^
2008/11/19(水) 23:48:23 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
原作:スティーヴン・キング 監督:フランク・ダラボン CAST:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン 他 ある夜窓を突き破...
2008/05/12(月) 08:34:13 | Sweet*Days**
『キャリー』、『ミザリー』、『シャイニング』、『ペットセメタリー』、、、、 これまで何度も何度も映画化されて来た、スティーブン・キングの小説。 『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のキング原作を映画化したフランク・ダラボンが、 キングの原作の3度目?...
2008/05/12(月) 10:01:52 | 我想一個人映画美的女人blog
(原題:The Mist) ----「ミスト」って霧のことだっけ? 「うん。 原作がスティーヴン・キング。 それをフランク・ダラボンが監督したってわけ」 ----それって『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビだ。 また感動路線ニャの? 「いや。あまり感動という形?...
2008/05/12(月) 10:57:50 | ラムの大通り
 アメリカ  ホラー&ミステリー&ドラマ  監督:フランク・ダラボン  出演:トーマス・ジェーン      マーシャ・ゲイ・ハーデン      ローリー・ホールデン      アンドレ・ブラウアー 【物語】 のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッ...
2008/05/12(月) 14:37:30 | 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽
【監督】フランク・ダラボン 【出演】トーマス・ジェーン/マーシャ・ゲイ・ハーデン/ローリー・ホールデン/アンドレ・ブラウアー/トビー・ジ...
2008/05/12(月) 15:05:19 | シネマをぶった斬りっ!!
メイン州の田舎町。 ガラス窓を付き破るほどの激しい嵐が去った翌朝、 妻に頼まれ地元のスーパーへ息子ビリー(ネイサン・ギャンブル)と...
2008/05/12(月) 17:40:58 | 心のままに映画の風景
今回は、映画「ミスト」 激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビ...
2008/05/13(火) 10:05:30 | Coffee and Cigarettes
THE MIST(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督・製作・脚本:フランク・ダラボン 出演:トーマス・ジェーン/マーシャ・ゲイ・ハーデン/ローリー・ホールデン/アンドレ・ブラウアー/トビー・ジョーンズ 霧〈ミスト〉の中には“何”が待っていたのかーー 映画至上かつ...
2008/05/13(火) 15:09:47 | 小部屋日記
どんな怪物よりも人間が怖い! 【Story】 ガラス窓を破るほどの嵐の翌日、スーパーへ買い出しに出掛けたデヴィッド(トーマス・ジェーン)...
2008/05/13(火) 17:32:58 | Memoirs_of_dai
JUGEMテーマ:映画 2008年5月10日 公開 来るの遅いわ・・・あなたたち 「映画史上かつてない、震撼のラスト15分」・・・て、またまたぁ~こればっかり! 最近これに騙されてますから、そぉは引っかからないよ~と思って観に行ったんですけど。 ...
2008/05/14(水) 09:02:36 | UkiUkiれいんぼーデイ
霧のたちこむも~りの奥深く♪(ちゃーららららら、ちゃーららららら)、少女を運ぶな~ぞの老人♪ と歌っていたのは、自称「悪魔」のこの方たち。 (以前もこんな出だしで記事を書いたことがあるような・・・汗) 今回のこの映画もそう!!!「霧」がポイントなの?...
2008/05/14(水) 18:26:25 | オバサンは熱しやすく涙もろい
原題 THE MIST 上映時間 125分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/05/10 監督 フランク・ダラボン 音楽 マーク・アイシャム 脚本 フランク・ダラボン 原作 スティーヴン・キング(扶桑社刊 『霧』) 出演 トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハ...
2008/05/14(水) 21:41:14 | タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌
打率10割! 稀代のベストセラー作家、スティーブン・キングの小説は極めて映像的で人気があるにも関わらず、実際の映画化が非常に難しい事で...
2008/05/14(水) 22:55:40 | ノラネコの呑んで観るシネマ
本作は、『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、≪原作:スティーヴン・キング≫と≪監督:フランク・ダラボン≫が描くパニック・ミステリーだ。なんでも、原作のラストを変えて驚愕のエンディングが用意されているらしい。怖い、、、怖いよぉ~大判のタオ...
2008/05/15(木) 08:33:18 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
【THE MIST】R-152008/05/10公開(05/13鑑賞)製作国:アメリカ監督・製作・脚本:フランク・ダラボン原作:スティーヴン・キング『霧』出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ローリー・ホールデン、アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ “この子?...
2008/05/15(木) 09:48:40 | 映画鑑賞★日記・・・
もうひとつのブログサイトで、映画のレビューをしてきたのだが、画像やリンクに懲り過ぎて、観ているスピードに追いつかなくなった。 今後は、このブログで観た作品を簡単に紹介していく。 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsL1wBdXw//eF+zzGwmGDA2xS4P1czEhK...
2008/05/16(金) 04:50:40 | うだるありぞな
小さな田舎町に突然発生した謎の霧を巡って描かれたサスペンス映画です。
2008/05/16(金) 11:18:18 | 水曜日のシネマ日記
人気ブログランキングの順位は? この子と約束した 必ず守ると── 霧(ミスト)の中には“何”が待っていたのか── 映画史上かつてない、震撼のラスト15分
2008/05/18(日) 02:31:24 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
 『この子と約束した 必ず守ると── 霧<ミスト>の中には“何”が待っていたのか── 映画史上かつてない、震撼のラスト15分』  コチラの「ミスト」は、スティーブン・キングの原作をフランク・ダラボン監督が「ショーシャンクの空に」、「グリーンマイル」に続い...
2008/05/18(日) 19:18:14 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
「ミスト THE MIST」★★★ トーマス・ジェーン 、マーシャ・ゲイ・ハーデン主演 フランク・ダラボン 監督、2007年、アメリカ、125分 こんな内容の映画でも ちゃんと成立させるから、すご腕だ。 ひどい嵐のあった翌日、 かつて経験したことのない濃い霧に ...
2008/05/19(月) 10:44:19 | soramove
ちょいと追記しましたよ。
2008/05/19(月) 18:08:10 | 豆酢館
映画のはしごをしようかなーと思っていたんだけれど、数日前に崩した体調が完全には戻っていないみたいで1本観たら、異様に疲れてしまったので今日は1本で終了。 フランク・ダラボン監督とスティーブン・キング、3回目のコラボレーションが話題の『ミスト』を観てきました。
2008/05/19(月) 22:28:34 | cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー
JUGEMテーマ:映画 とにかく緊張感がすごい。 2時間、スクリーン釘付け。 巨大昆虫や化け物、作り物とわかっていても いつ襲われるかわからない。。その どきどき感の持続に疲れる。。 真っ白な霧の中から突然現れる おどろおどろしいクリチヤー達。 が、怪...
2008/05/21(水) 20:57:52 | 茅kaya日記
5月20日(火) 21:15~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1200円(レイトショー料金) パンフレット:600円 『ミスト』公式サイト スティーヴン・キング原作、フランク・ダラボン監督という「ショーシャンクの空に」「グリーン・マイル」の感動路線のコンビ作品。まあ、俺?...
2008/05/23(金) 02:29:04 | ダイターンクラッシュ!!
 霧の中に潜む化け物より、人間の方が恐ろしいと思いませんか? ? 「つぐない」、鑑賞後この“ミスト”を観たのですが・・・・・。あまりの衝撃とラストの展開などが頭に焼きつき、忘れられない状態の私です。ということで、これを先に記事することにしました。 5月?...
2008/05/24(土) 06:39:42 | 銅版画制作の日々
☆「ミスト」 監督:フランク・ダラボン 出演:トーマス・ジェーン、マーシャ・ゲイ・ハーデン、ネイサン・ギャンブル、ローリー・ホールデン、アンドレ・ブラウアー、トビー・ジョーンズ、ウィリアム・サドラー、アレクサ・タバロス、ネイサン・ギャンブル、クリス・オ?...
2008/05/26(月) 03:39:29 | りんたろうの☆きときと日記☆
ミスト 212本目 2008-18 上映時間 2時間5分 監督 ランク・ダラボン 出演 トーマス・ジェーン マーシャ・ゲイ・ハーデン ネイサン・ギャンブル ローリー・ホールデン 会場 吉祥寺バウスシアター 評価 8点(10点満点)  「シャーシャンクの空に」、「?...
2008/06/05(木) 00:00:29 | メルブロ
監督 フランク・ダラボン 主演 トーマス・ジェーン 2007年 アメリカ映画 125分 ホラー 採点★★★★ この間まで勤めていた職場に、些細なことでイッパイイッパイになってパニックを起こし、ちょっとした事態を大混乱に陥れる才能に溢れた奴がおりまして。そこまでイレギ?...
2008/06/17(火) 02:17:42 | Subterranean サブタレイニアン
メイン州キャッスルロックは怪奇現象の見本市だ。魔界都市として知られる新宿とは怪異の出現の内容に違いが見られるが、規模の大きさにひけはとらない。万国びっくりショーだよ。
2008/06/18(水) 00:06:16 | MESCALINE DRIVE
霧の中には”何”が待っていたのか――   ■のどかな田舎町を突如襲った正体不明の”霧”。それが街を包んでいく中、身動きが取れずスーパーマーケットに取り残された人々。その中にはデヴィットと息子ビリーもいた。霧の中には”何か”がいる。次第に明らかになって
2008/10/01(水) 04:41:12 | 唐揚げ大好き!
52.ミスト■原題:TheMist■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:125分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:5月25日、新宿グランドオデヲン座(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本・製作:フランク・ダラボン□原作:スティーヴン・キング...
2008/10/04(土) 23:16:21 | KINTYRE’SDIARY
今日の東京は午後から小雨。 いっそのことザーッと降るなら気持ちがいいものを、しとしと降る小雨や霧雨はなんとなくジメッとして嫌な気分だ...
2008/11/19(水) 12:37:11 | We\'ll start with beer!!
寒いです{/face_hekomu/}。今朝うちの周囲は薄っすらと雪景色{/kaeru_snow/}でありました(※一部山沿いの地域では積雪も…って地域なのねうちって{/face_ase1/})。 本日休みの予定だった私ですが、急遽今日の仕事が発生しちゃったため{/face_hekomu/}仕事に行ってきま?...
2008/12/09(火) 23:05:56 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画
『ミスト』  THE MIST 【製作年度】2007年 【製作国】アメリカ 【監督】フランク・ダラボン 【出演】トーマス・ジェーン/マーシャ...
2009/01/12(月) 23:44:14 | こわいものみたさ
『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリー。霧の中に潜む謎の生物に恐怖し、常軌を逸していく人々の姿を描く。混乱する人々をまとめようとする主人公を演じるのは、『パニッシャ...
2009/02/08(日) 07:22:02 | サーカスな日々
昨年末にブロガーの皆さんが、各々発表してた年間ランキングで結構上位にランキングされてたホラー。
2009/02/28(土) 03:32:25 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
『ミスト』を観ました『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリーです>>『ミスト』関連原題: THEMISTジャンル: ホラー/ミステリー/ドラマ上映時間: 125分製作国: 2007年...
2009/06/19(金) 08:39:45 | おきらく楽天 映画生活
〔ミスト/THE MIST〕 2007年*アメリカ*サスペンス、ホラー、SF、R15  のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッドは湖の向こう岸に発生した異様に深い霧に懸念を抱きながら息子と共にスーパーマーケットへ買い出しに出掛けた。するとやはり、その濃い霧?...
2009/07/20(月) 22:07:30 | Notorious Last Words
霧(ミスト)の中には“何”が待っていたのか──映画史上かつてない、震撼のラスト15分 
2009/08/02(日) 17:59:30 | Addict allcinema 映画レビュー
「ミスト」 感想 ミスト 霧の中には”何”が待っていたのか 映画史上かつてない、震撼のラスト15分 恐ろしい…。さすがスティーヴン...
2009/11/23(月) 16:42:43 | むーびーふぁんたすてぃっく
あらすじガラス窓を破るほどの嵐の翌日、スーパーへ買い出しに出掛けたデヴィッド(トーマス・ジェーン)。軍人やパトカーが慌ただしく街を往来し、あっという間に店の外は濃い霧に覆われた・・・。感想映画史上かつてない震撼のラスト15分映画のキャッチコピーだそうで...
2009/12/27(日) 23:43:21 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。