映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバーフィールド/HAKAISHA
2008年04月05日 (土) | 編集 |
クロ714.jpg

ん~『クローバーフィールド』を観た!という満足感はあるのよ(笑)
『この映画、観て良かった!』という満足感では無く、あまりにも思わせぶりな宣伝で気になって気になって仕方が無かったので『好奇心』を満たしてくれて、やっとほっとした!という満足感。


クロ715.jpg手持ちカメラだけだから、ダイナミックなスケール感が足りない気がする...。
全編通して、手持ちカメラだけのブレ映像だけだと、観ているこっちは凄くストレスを感じる。
それが、モンスターに追われて、地べたを右往左往する人間の視点だと言われれば、仕方が無いけど。

特にモンスターの全貌が表れる場面は、ちゃんとしたカメラワークも観たかったな。モンスターも、恐怖心をそそるようにねっとりとした見せ方ではなく、ビルの谷間にパーツが見える即物的な扱いだ。

日本の怪獣映画を見慣れた私には、怪獣がその正体を現す時は、もっとカッコよく見せてくれ~と言いたい。それが、怪獣・愛。

負の爽快感を感じさせるモンスター映画ではなく、終始、逃げ惑う人間の気持ちや視点を味わえる...体感型モンスター映画といったところ。しかも、手持ちカメラの映像は、前のが重ね撮りしてあり、皮肉にも悲しい。

余談だが、最後までゆくと、いやもう途中からロブが愚かに見えてくる。
状況判断が出来てない。カメラ男のハーグも女友達も、最後まで引きずられて災難だった...。このロブが、日本に若くして副社長として栄転すべき人材かどうかは、大いに疑問だ...。

これはこれで、1つの実験的手法にトライしたモンスター物というかパニック映画かなぁ。

ただ、ホラーやスプラッターのように、血どろどろの気持ち悪さは無いが、カメラの手ブレに酔ってしまって...う、う、気持ち悪い。最後のEDの楽曲を聴きながら、カメラ酔いの吐き気や胸のムカムカを落ち着かせる。
長くてよかった...このエンディング・ロール。ふぅ~~。

あらっ、この楽曲、ゴジラの曲を思い出させる。
同じフレーズを繰り返しながら煽る恐怖心、高まりゆく緊張感。
おっ、案外聴かせるじゃないか!サントラ盤、欲しいぐらい。
おぉ、うん、このEDの曲が一番ダイナミックだったかも知れない。

この映画の中で、一番好きだ!(笑)


↓クリックしてもらうと、嬉しい^^
人気ブログランキングへ
banner_03.gif


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ムカムカ・・・
あんさんこんばんわ♪

吐ぐ~~~・・・・(--;)。むかし家で『ブレアウィッチ』観た時もそうでしたが、やはり手持ちカメラの映像は自分と相性が悪い気が致します・・。途中で気分悪くなって胸のムカムカが凄いひどかった。でも途中退場するのは嫌だったので、ぐったりしながらも気力で何とか最後まで鑑賞しましたです・・。これでサブリミナルとかあったら更に酷いですね・・(汗)

でも自分、映画館で酔ったのってもしかして本作が初めてかもしれません・・。
2008/04/06(日) 01:32:29 | URL | メビウス #mQop/nM.[ 編集]
No title
私と息子は、気分悪くなりませんでした。
質問なんですが、オープニングはロブがベスをビデオで撮影するシーンからでしたか?
「タグアルト社」の油田爆発事故とか「SLUSHO!」のCMとかは、上映されませんでしたか?
ジャパンプレミアだけ特別に上映されたのではないかと思っているのですが、、、
ちなみにその映像はYouTubeで観れるそうです。
2008/04/06(日) 11:03:56 | URL | フリーダ #NclheXno[ 編集]
観終わってもなんだかなあ~
なんかラストはブチッと途切れて中途半端でしたね!
不完全燃焼だ!

劇場入口に 「気分が悪くなるかも~」の張り紙があったので
それなりに覚悟したからか大丈夫でした。

なんなんでしょうかねえ、予告で期待持たせ過ぎみたいなやり口は (*´o`)=з
自分でハードル高くしてどうするの?って思います(笑)

あんさんの 「怪獣・愛」わかりますよ~v-391
あれじゃあなんだかねえ・・・
結局全貌が見えたのは ラスト近くのヘリからのあれだけですよね。
なんかイラッと来ます。

それにしても全部ブレブレ手持ちカメラ映像はキツイ!(>_<)
途中で飽きたよ~!!
「そろそろ切り替わるかな、そろそろかな~」とずっと期待してました。
で、よくわからなかったんですが  結局全員・・・だったんですか?(;´д`)
2008/04/06(日) 14:03:18 | URL | ロク #z6GZigPw[ 編集]
イラストに
騙されそうになりました
違う映画と間違えたかと思いました・・・
手持ちでブレブレは覚悟してたので
酔いはしなかったです、EDは終わった後に
何かあるかと思ったけど無かったですね
ちょっと残念
結構楽しめました、謎だらけでしたけど
2008/04/06(日) 14:09:19 | URL | くまんちゅう #TO.QWiMc[ 編集]
>メビウスさん
吐ぐ~~~(酔いやすい者同士の挨拶?!)
メビウスさんも酔いやすいんですね。こんなに、酔うと思わなかったです。
私も、途中、目をそらしたり、気をしっかり持って、自己調整したんですが、ダメでした。
あ~でもでも、途中退場は嫌ですよね。
自宅で酔うのは何とかなりますが、映画館で酔うのは、かなりのもんです。
"モンスター"より"キモチ悪かった事"のほうが、インパクトありましたデス(笑)
2008/04/06(日) 21:25:45 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントありがとうございます!
>フリーダさん
フリーダさんと息子さん、お強い!これ、けっこう辛かったです(涙)

オープニングは...『ネットで流す気?』なんて言っているベスを撮っているロブでした。油田爆発事故のニュースはチラっと流れたんですが、CMは無かった...と思います。ジャパンプレミアだけかも知れませんね。
『モンスターがNYに上陸する前、日本企業の油田を破壊した』というニセニュースも昨年12月にネットにupされたそうですから、色々仕掛けがあるんでしょうね。
最初の2人の映像ですが、海の水面に白波がたってモンスターが写っている、と聞きましたが、確認できませんでした。もう一度観るには、辛い...。

>ロクさん
ラストは、カメラの前撮り映像の前フリが活きていたなぁ~、と思いましたけど、ちょっと悲しかったですね。誰か、助かって欲しかったです。

ロクさん、大丈夫だったんですね!なんか、お強そう...ごめんなさい!あくまでイメージ(笑)
予告のせいで、観たくてたまんなかったですよー!期待しましたよー(笑)
全部、手ブレカメラだとは、私も思わなかったです。『そろそろ切り替わるかな?』って、私も思ってました。
モンスター...下から見たブサイク顔だけじゃなく、全身像もカッコよく見たかったですね。
あ、そうそう、予告の割に『イラッ』と来た映画でした(笑)

>くまんちゅうさん
違う映画みたいですよね(笑)
似顔絵を描いても知らない俳優さんばかりだし、モンスターを描いたらネタバレだし、どうしよう~と思った末の苦肉の策です。
くまんちゅうさんも大丈夫だったのですね。私も覚悟はしてたんですが(泣く)
EDは、手もちカメラがジジ...といっていたので『!』と思ったのですが、なんも無かったですね。最後まで思わせぶり。
私も寝ないで観たので(笑)結構はらはらさせてもらいました。
モンスターに関しては、監督に質問したいほど、謎はありますよね。
続編もあるようで、その辺で解明されていくんでしょうか...。

2008/04/06(日) 22:06:18 | URL | 管理人 #-[ 編集]
最初の4行
この手のイベント映画にまんまと騙される大衆の心理が実に的確に表現されていますね(爆)

そういう自分もそのひとりでした..(大泣)

この映画の謎なんて最初からなかったのでは?
続編でなんとか帳尻あわせするべく、今脚本家は必死こいてると思います(爆)
2008/04/06(日) 22:51:06 | URL | moviepad #JalddpaA[ 編集]
>moviepadさん
あぁ、まさしく!あたし、ミーハーな大衆です、とほほ。
でも、上手に騙されて楽しみたいのです。
まあまあ、はらはらして、その後スゴ~く気持ち悪くなりました(笑)

謎?最初から無かった?!moviepadさん、クールだ。
続編は、凄く納得させてほしいものです。
『脚本家!必死こけよ!!』と思った虚弱体質の管理人でした(笑)
2008/04/06(日) 23:11:36 | URL | 管理人 #-[ 編集]
はぐちゃ~ん♪
カワイイですね~♪
でも、はぐちゃんが無事で良かった。本当に巻き込まれないで良かった(´▽`) ホッ
確かにロブって副社長?ちょっとムリっぽいですよね~(´▽`*)アハハ
実験的手法のオンパレードでしたけど、どれも2度は使えませんからね~。
2008/04/06(日) 23:14:45 | URL | miyu #-[ 編集]
>miyuさん
可哀想に、はぐちゃん、何の関係もなく出してしまいました(笑)
あれ、確か、カメラ男もハグ?いやハーグか?可愛くないけどちょっと似てる?!

『ロブ、会社名を言ってみい?』と質問したくなりましたよ(笑)
きっと、日本はちょろい市場なんでしょうね。
『LOST』の監督は、煽るだけ煽るんですね。
じゃあ、続編は期待しないで冷静に観たい、と思います。
2008/04/06(日) 23:26:01 | URL | 管理人 #-[ 編集]
No title
私もおばちゃんパワーで酔いは大丈夫でした(*^-^)
年々、図々しくなるのだろうか?(爆)

あの状況ですよ~そこまでして助けようとするものなの?
申し訳ないけど、そんなに余裕がないのでは~なんて。
そのために仲間はあんなになっちゃって。。。
先にヘリに乗った彼女は、助かったんですよね?

迫力のある破壊シーンがもっとあるのかと思ったけど、
予告に流れた以外は然程なかったような…
2008/04/07(月) 11:39:50 | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集]
>オリーブリーさん
オリーブリーさんは、大丈夫だったんですね。
いやいや、それは体力気力があって、お若い証拠ですぞ、ふふ。
私は、ベスのアパートに辿り着く前に死んでいます(笑)
あっ、そうですよね、ヘリに乗った兄の婚約者は、助かってますよね?
結構、弱そうなアメリカの若者たちで、あんなにバタバタと逝ってしまうとは...。
予告が一番大々的だった?!迫力ある破壊シーンは、あまり無かったですね。
終始、逃げ惑うパニクった人間側の視点でしたね(汗)
2008/04/07(月) 13:27:48 | URL | 管理人 #-[ 編集]
怪獣・愛
あんさん、こんにちは。
お久しぶりです。

>それが、怪獣・愛
爆笑してしまいましたよ!
でも、笑うポイントじゃないですよね~。
スワロは幼少期に見たウルトラマンシリーズ以降怪獣映画とは疎遠だったため
久しぶりの怪獣?映画でした。
あの映像はそれはそれで楽しめたのですが、
怪獣好きからしたらダメなのですね。
なるほど~。

やはり、副社長たるものあんな状況で救出に向かうのはいただけませんね。
しかも自責の念に駆られて・・・
そういう情に流されてしまう人は正直、管理職には向いていませんね(笑)
2008/04/07(月) 14:23:21 | URL | swallow tail #-[ 編集]
はぐちゃん♪
きゃあ♪はぐちゃんが可愛い!!
・・ってか、吐く(^^;;;
クローバーにもかかってて、久々に座布団を進呈したいです!

音楽ってかかってました?ってくらいにぜんぜん印象にないです。
EDのゴジラににてるってアチコチで言われているけれど、
終わるのを心待ちにしていただけで、ろくすっぽ覚えてないっす(><)
2008/04/07(月) 16:58:50 | URL | たいむ #-[ 編集]
コメント、ありがとうございます!
>swallow tailさん
こんばんは!
モンスターの姿がアメリカ人好みなんでしょうか?!私のタイプじゃなくて、つい(笑)『アレ』下から見た顔のアップが、ブサイクで(笑)見せ方もね~。ゴジラは、テーマ曲と共に登場し、例の哭き声でギャオーと見栄を切ってくれますもんね。私の場合、子供の時は男兄弟ばかりで、TVや映画でよく怪獣物を観て育ち、大人になったら息子ばかりで、怪獣映画はよく観ましたね~。『怪獣好き』ってほど、 積極的に観たわけではないんですが(笑)
これは、モンスターに追いまくられる側から見た映画だなぁと思いました。その辺は、目新しいですよね。

ロブは、ベスのことが好きだったのでしょうね。
個人的には分かるけど、仲間を巻き込みすぎでしたね。
管理職には、向いてませんね~(笑)

>たいむさん
あはは、クローバーにゲロゲロかかってますねー。
座布団よりゲロ袋を進呈してくださいよ(笑)

えっ、そんなに?!EDの曲がわからないほど、終わるのを心待ちしてたんですかっー!!そりゃあスゴい!たいむさんのために涙。
私はやっと固定カメラになった(エンディングロールの字だけどw)と、ほっとしてED曲が沁み入りましたよ。
2008/04/07(月) 22:13:17 | URL | 管理人 #-[ 編集]
あんさん こんにちは♪
『ハチクロ』とこの作品とをリンクさせたTOPのイラスト最高です!!!
さすが あんさん♪

私もこれかなりムカムカと胸が悪くなりました。
それが無ければもっと冷静に鑑賞できたのにと。
よっぽど途中で席を立とうかと思案しました。

考えたらロブのムチャぶりが彼らを巻き添えにしたってことですもんね。
2008/04/09(水) 16:09:45 | URL | なぎさ #-[ 編集]
>なぎささん
ありがとうございます。
アイデアは『eiga.com』4月1日版のパクリなんです~(汗)

これ、酔いましたよね!なぎささんも、かなり酔われたんですね。
全編、手ブレカメラだとさすがに辛くて、普通のカメラワークもあったら、もう少し楽しめたのに...と私も思います。

ロブは、最初、ベスとの事はうじうじしてたのに、助けに行く時はムチャだろうって感じでしたね。巻き添えになった仲間たちに、涙...。
2008/04/09(水) 20:22:34 | URL | 管理人 #-[ 編集]
酔った
お邪魔します~♪
映画開始後、3分ぐらいで酔ってしまった(^_^;) あの映像は、反則だわぁ(^^ゞ

ラスト、あの後どうなったんでしょうか?どうなったか知りたいんですが・・・
2008/04/10(木) 20:32:52 | URL | はっち #OTYWUAPw[ 編集]
>はっちさん
3分で酔った?!早っ!それは、はっちさん大変でしたね。

アレは退治出来たのか?マンハッタン島はどうなったのか?まだ謎です...。
わかっているのは、あの2人は...という事で、かっての愛し合った映像が悲しく見えました...というラストで、ちゃんちゃん。
EDもハンディカメラのじじ...という音声だけだったので、すべては続編のお楽しみ!ですよね。
2008/04/10(木) 21:14:35 | URL | 管理人 #-[ 編集]
No title
あんさん こんばんは
TB,今回はうまくいかなかったようなので,コメントだけで失礼します。
私はまったく酔わなかったので,この作品の臨場感は,たっぷり楽しめました。
しか~し!あんさんもご指摘のように,ロブのとった行動には???マークが。
結構早い段階から「へんなヤツ」と思っておりました。

>このロブが、日本に若くして副社長として栄転すべき人材かどうかは、大いに疑問だ...。
このくだりには,激しく納得でございます。
あと,そ^ですね,日本が描くゴジラなんかはかっこいいのに
なんでアメリカのモンスターって,あんなにきまってグロテスクなんでしょうね~。



2008/05/03(土) 01:08:15 | URL | なな #-[ 編集]
>ななさん
こんにちは!TBでご迷惑かけてすみません!
又、送受信が一部ダメなんです。申し訳ありません!

えっ、酔わなかったんですか!臨場感はありましたよね。
最近のアメリカ映画は9・11の影を色濃く残しているな、と思いました。
これは、パニック時がこんなだろう!と味わえました。

ロブさんも付き合った友人もビデオカメラ男も??でした(笑)
しかし、早い段階から「へんなヤツ」と分かっていたとは!さすがデス(笑)
このロブが、日本支社の副社長なんて...おいおいって感じですよね(笑)
そそ、日本のゴジラはかっこいいのに...アメリカのモンスターはね...。
少なくとも、玩具屋でフィギュアを買いたくないグロテスクさですよね...。
2008/05/03(土) 12:30:13 | URL | 管理人 #-[ 編集]
予想通り…。
初めまして、ラムジーと申します。
怪物映画ジャンキーの若造です。ちょっとオタッキーな視点からこの映画を語らせてもらいます。

臨場感、迫力は中々で、通な方をも唸らせるでしょう。しかし、撮影方法は「ブレアウィッチ」。ストーリーは「ゴジラ」前半。主人公らの行動パターンはハリウッド定番、オチは今はもう使い古された絶望エンドと、真新しさが皆無です。ついでに言えばチビ怪物に噛まれた人の最後はこの手の作品の常識ですし、怪物の正体が謎のままなのも結構使い古された感があります。

おまけに肝心要の怪物デザインは魅力の欠片もありません。監督はゴジラの玩具が店に並んでるのをみてこの映画を思いついたそうですが、きっとゴジラそのもののデザインなんてこれっぽっちもみていないんでしょうね。次回作も激しく不安です。

と、ちょっとといわず、結構ディープなコメントになってしまいました。長々とすいません。好きな人には不快な思いをさせてしまったかもしれませんが、これがその手のジャンルばかり見ている者の感想だと思っていただければ・・・。失礼しました。
2008/09/08(月) 05:57:31 | URL | ラムジー #epmKJmW.[ 編集]
>ラムジーさん
こちらこそ、初めまして^^
おぉ、怪物映画ジャンキーさんですか!いらっしゃいませi-236

この映画、ちょっと語りたい事あるでしょうね。
何処かで観た怪獣映画や撮影手法で、斬新さが無かったですね。
今までにないアイディアを見せないと、確かに次回作が不安ですね。
前宣伝がスゴかっただけに、私も映画館ではガッカリしました。

パニック状態時の逃げ惑う人々の視点や気持ちになれた部分もあるのですが、確かに撮影方法は「ブレアウィッチ」の二番煎じ。チビ怪物に噛まれた後はあのような結末になるとは!私はびっくりしましたが、そうか!定番だったのですか...登場人物の行動パターンさえも。

監督はゴジラの玩具を見て思いついた、と言ってますが、あの怪獣の全体像には何だかガックリ。魅力無かったです。
ゴジラのデザインって、あらためて完成度が高い!と思いました。

>その手のジャンルばかり見ている者の感想......
いえいえ、デーープな専門知識が有難いです。
ここのコメント欄の知的好奇心のレベルが、グーと上がって嬉しいかぎりです。
どうぞ、また、お越しください^^


2008/09/09(火) 23:45:25 | URL | 管理人 #-[ 編集]
>管理人さん
暖かいご返事ありがとうございます。
ジャンキーゆえ行き過ぎたコメントで、場を荒らすことになりかねないと考えてコメントしたつもりですが、今読み返すとひどいなこりゃ。
怪物の映画は面白いですよ?低い予算をカバーするためにスタッフ全員必死になってアイデアだしますから、必然的にA級映画ではありえないような画や構成になったりしますし。はまるとフォースの暗黒面の如く抜けられなくなりますが、そちらの方面も覗いたりすると、もっと面白い作品に出会えるかもしれませんよ?

>噛まれた後の結末
噛まれたらアウトはまだいいほうですね。他の作品(プロテウス、ブロブ等)には触れたらアウトなんてのも存在します。どないしろと?

>行動パターンさえも
最近のハリウッド映画で主人公が行動するきっかけは、大抵彼女か、子供か、親、たまに金ですね。確かに大切あなもののために行動する主人公はかっこいいですが、そればかりに偏るのもちょっと…と思います。

DVDでこの作品を改めて鑑賞し、良くも悪くも映画界に何らかの影響を与えた作品であるのかな?と感じました。僕は嫌いな作品でも褒めるところはきちんと褒めます。映画ジャンキーたるものこうでなくては(自分で思ってるだけですけどね)。
おっと、また深く語るところだった。長くなるといけないのでこの辺で切り上げます。また顔出すと思いますので、その時もよろしくお願いします。では。
2008/09/11(木) 01:51:56 | URL | ラムジー #-[ 編集]
>ラムジーさん
またのお越し、ありがとうございます^^いや全然、 大丈夫ですよ。
場、荒れてませんし(笑)文もしっかりしてらして。
ウチのコメント欄は、結構、長文の方が多いんですよ。無問題v-218

あ、怪物映画のスタッフって、低予算ゆえの団結力とアイデアが光る!ってのは、ありますよね。なんか"男子のチーム力"を感じます。
私は怪物映画にあんまり詳しくないんですが、掘り下げて観てみるのも面白いかも知れませんね。私は、ブックマークしてる『怪獣ブログ』とか時々見ます。ここ"永遠の男の子”のかわいさがあるんで(笑)
『噛まれただけでアウト!』というのも嫌ですが『触れただけでもアウト!』というのもあるんですかぁ?そりゃあ、スゴク嫌です(笑)

愛する彼女の為に行動するロブは、一見カッコいいのですが、友人を引きずりまわして、カッコよさを通り越して偏執的というか...共感できない主人公だったかなぁ...。怪物のデザインといい、私にとってカタルシスがない映画だったかな...。

この映画、上映時は衝撃的だったし、何らかの影響は与えた、とは思いますよ。
特に、前宣伝の戦略が上手かった!と思ったりしました(笑)

2008/09/13(土) 00:11:56 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
【監督】マット・リーブス 【出演】マイケル・スタール=デビッド/マイク・ボーゲル/オデット・ユーストマン/リジー・キャプラン/ジェシカ・...
2008/04/06(日) 01:31:53 | シネマをぶった斬りっ!!
 『その時、何が起きたのか?』  コチラの「クローバーフィールド HAKAISHA」は、「LOST」や「エイリアス」のプロデューサーで、トム・クルーズに「M:i:?」の監督に抜擢されたJJ・エイブラムスによる全く新しいタイプの4/5公開となったPG-12指定のアトラクション映画な...
2008/04/06(日) 07:08:15 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
謎に満ちた予告編と、首なし自由の女神のポスターで話題になって
2008/04/06(日) 14:02:53 | Wilderlandwandar
クローバーフィールド/HAKAISHA (2007 アメリカ) 原題   CLOVERFIELD    監督   マット・リーヴス    脚本   ドリュー・ゴダード      撮影   マイケル・ボンヴィレイン             出演   マイケル・スタール=デヴィッ...
2008/04/06(日) 22:53:16 | 映画のメモ帳+α
「クローバーフィールド HAKAISHA」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^
2008/04/07(月) 08:39:16 | 映画レビュー トラックバックセンター
日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、 仲間たちがサプライズ・パーティーを楽しん...
2008/04/07(月) 11:14:45 | 心のままに映画の風景
何も考えずに,ただ体感しましょう!
2008/04/07(月) 13:04:02 | Akira\'s VOICE
原題:CLOVERFIELD 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:85分 監督:マット・リーヴス 原作:―― 脚本:ドリュー・ゴダード 出演:...
2008/04/07(月) 13:53:11 | スワロが映画を見た
『バベル』で具合を悪くした者として、”警告”が出ていたこの作品はおっかなびっくりでの挑戦となったが、おかげさまで”警告”どおり 酔った!バベルのようなパカパカではないけれど、視点が定まらない映像を目で
2008/04/07(月) 17:08:52 | たいむのひとりごと
監督:マット・リーヴス CAST:マイケル・スタール=デヴィッド 他 ニューヨーク。ある夜、翌日日本に赴任するロブ(マイケル・スター...
2008/04/07(月) 17:44:46 | Sweet*Days**
【CLOVERFIELD】PG-122008/04/05公開製作国:アメリカ 監督:マット・リーヴス製作:J・J・エイブラムス、ブライアン・バーク出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミ...
2008/04/07(月) 21:42:32 | 映画鑑賞★日記・・・
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
2008/04/07(月) 22:10:24 | 20XX年問題
★★★★★★★★★★★★★★★★ http://www.04-05.jp/ (ク
2008/04/07(月) 23:37:20 | mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々
誰も観た事のない衝撃!、そこにいる“何か”を目撃せよ! 自由の女神像の首がぶっ飛んでくる“オーマイガッ!”なタイトル不明の劇場予告が全米を騒然とさせ、記録的なオープニング成績を叩き出した注目作が、ついに日本上陸。 強烈な衝撃映像の数々、あまりにもリアル...
2008/04/07(月) 23:41:43 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
『LOST』を手がけたJJ.エイブラムスが、極秘プロジェクトで進行してる新作は タイトルもなく、頭のない自由の女神のビジュアルだけ明かされて、、、、 という去年のわずかな情報を聞いた時からずーっと楽しみにしてた作品、 全米では1月に公開『スターウォーズ』を抜いて...
2008/04/07(月) 23:47:05 | 我想一個人映画美的女人blog
なに、この邦題のサブタイトルは…。 発見されたテープに残された真実とは?『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』のまんまな設定を楽しみに『クローバーフィールド HAKAISHA』を観てきました。 ★★★★ ※『ブレア…』のブレまくる映像で酔った方は、この映画でも漏れな?...
2008/04/08(火) 00:06:33 | そーれりぽーと
「クローバー・フィールド」を観てきました~♪ NYのダウンタウン、日本への栄転が決まったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のアパートには、友人が集まり送別のパーティーが行われていた。パーティーの最中に、大きな爆発音と地響き渡る。屋上に上がったロブ...
2008/04/08(火) 21:43:12 | 観たよ~ん~
○クローバーフィールド/HAKAISHA ○CLOVERFIELD/2008アメリカ/85min/映倫 PG-12 ○2008.04.05公開(パラマウント) ○SF/サスペンス/パニック[◆◆◆◆◆◆]6/6 久々の劇場鑑賞映画がヒット! いわゆる通常の映画の撮影手法になれている自分にとって、あ...
2008/04/08(火) 22:52:23 | Big Screen
CLOVERFIELD(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド/マイク・ヴォーゲル/オデット・ユーストマン/リジー・キャプラン/ジェシカ・ルーカス/T・J・ミラー その時、何が起きたのか? 話題の映画を観てきました?...
2008/04/08(火) 23:11:07 | 小部屋日記
JUGEMテーマ:映画 2008年4月5日 公開 あの"謎の物体"の正体が分かりました! "大佐藤大"です! あかん・・・あかん・・・も、ほんまに気分悪い。。。。 確かにねぇ書いてありましたよ・・・チラシでも、ネット上にも、vitでチケット購入の際?...
2008/04/09(水) 16:06:24 | UkiUkiれいんぼーデイ
お気に入りの海外ドラマで「LOST」のプロデューサーである、J.J.エイブラムズ
2008/04/09(水) 20:49:11 | はらやんの映画徒然草
ホント久しぶりの映画感想で、何だか書くのに時間がかかります(笑 更新していなかった間も、沢山映画を観ていたんですけれど、何だか書く意欲がわかなくて・・・。 仕切り直しして又ボチボチ書いていきたいです。。 今回は、 ≪クローバーフィールド/HAKAISH...
2008/04/11(金) 00:58:05 | キネマ徒然草
「クローバーフィールド/HAKAISHA」、観ました。 え~と、怪獣映画ファンで、ほとんど車酔いしない人限定の映画です。 感覚的には低予算映...
2008/04/11(金) 08:22:26 | クマの巣
人気ブログランキングの順位は? その時、何が起きたのか?
2008/04/11(金) 23:17:50 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
今回は、映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」 ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パー...
2008/04/13(日) 01:18:59 | Coffee and Cigarettes
Cloverfield (2008年) 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール・デイヴィッド、ジェシカ・ルーカス、リジー・キャプラン 正体不明の怪物がNYマンハッタンを破壊していく中、恋人を助けに向った男とその友人をビデオカメラで映したという設定の映画 人間は誰し?...
2008/04/13(日) 14:50:59 | Movies 1-800
9・11のメタファー 【Story】 とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)...
2008/04/13(日) 16:17:00 | Memoirs_of_dai
≪ストーリー≫ ニューヨークのとある高級アパート。東京への転属が決まったロブのためにサプライズ・パーティが開かれている。そんな中、突然、とてつもない爆音が響き渡る。表を見ると、外では大爆発が起きている。そこに何かが飛んでくる…近くのビルに激突し、地面に...
2008/04/13(日) 20:33:01 | ナマケモノの穴
☆「クローバーフィールド/HAKAISHA」 監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー ニューヨーク・ダウンタウンのアパートで、東京への転?...
2008/04/14(月) 01:24:44 | りんたろうの☆きときと日記☆
☆この作品は、巨大モンスターがニューヨークを壊滅させる話だそうだが、そのモンスターの姿は秘匿されたまま、本日の公開に至っている。 その「秘密戦略」は、宣伝が開始された頃は、映画のタイトルさえも謎とされていた、ようだ。 チラシなどには、謎めいたキーワード...
2008/04/14(月) 18:52:08 | 『甘噛み^^ 天才バカ板!』
『Cloverfield』 『クローバーフィールド/HAKAISHA』 その時、NYCで一体何が起こったのか 〔Cast and Credits〕 Actors or Actress ○マイケル・スタール=デヴィッド /ロブ役 ○オデット・ユーストマン/ベス役 主な出演作:「キンダガートン・コップ」等
2008/04/15(火) 03:05:52 | Rusty&#39;s Cinema Complex
監督 マット・リーヴス 主演 マイケル・スタール=デヴィッド 2008年 アメリカ映画 85分 パニック 採点★★★★★ 今更わざわざここで書くことでもないような気もするんですが、原爆や大空襲の恐怖やなす術のない絶望感を、黒く巨大な“なにか”に具象化したのが、第一作...
2008/04/15(火) 03:14:13 | Subterranean サブタレイニアン
この映画の素晴らしい所。 ●しょうもない日常に突如爆発音が侵入してきて一気に映画のボルテージを上がって近くに自由の女神の頭飛んできて…の滑稽さの上に生みだすカタルシス。 ● 冒頭の重低音、エンドロールの最初で最後の21世紀伊福部(風)音楽(笑)
2008/04/15(火) 09:33:34 | 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ
●摩天楼に隠れて、なかなか映らない全体像。でかい図体のくせに人間を捕食する嫌な生態。関係性のいまいち不明なちびっこい眷属に襲われると出血多量で死んでしまう・・・・・・。 人類に対する裁定者のごとく毅然として神々しいゴジラに比べて、この名無しさん怪獣は...
2008/04/15(火) 17:57:41 | やっかいな日に限って空は激しく晴れている。
「謎」の映画としての宣伝が効果を発揮し、 全米公開時はオープニング記録を作り、 そのあとの落下速度も記録的だったモンスターパニック映画。 ** 以下、途中まで詳しく書いてますので、 すべてを劇場で知りたい方は、 警告文の画像まで読み飛ばしてください。 *?...
2008/04/24(木) 17:40:40 | ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
JUGEMテーマ:映画 4月7日(月)◆768日目◆ 終業後、六本木ヒルズへ。 本来、『クローバーフィールド』は来週か再来週辺りで気が向いたら見る、 はずだったが……各映画ブログを見てたら急に行きたくなった。 「TOHOシネマズ六本木」での『クローバーフィール...
2008/04/24(木) 19:08:28 |           
映画革命が起こった! 就職活動も第一志望から内々定をもらい、ひと段落したところで やっと話題の映画「クローバーフィールド」観てきました。 これは映画というより、USJとかテーマパークのアトラクションみたいですね。 友人やテレビから「酔うでー!」?...
2008/04/25(金) 16:06:24 | M氏の気まぐれ。
人気ドラマ『LOST』『エイリアス』などのプロデューサーであり、『M:i:III』の監督でもあるJ・J・エイブラムスが製作したパニックムービー。 あの映像スタイルをまずは楽しめるかが肝でしょうね、きっと。。。 ニューヨークのマンハッタンのある高級アパートの一室?...
2008/04/26(土) 23:45:25 | cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー
監督:マット・リーヴス 出演:マイケル・スタール=デヴィッド、マイク・ヴォーゲル、オデット・ユーストマン、リジー・キャプラン、ジェシカ・ルーカス、T・J・ミラー 評価:80点 公式サイト (ネタバレあります) マンハッタンに「何か」がやってきて、突...
2008/05/12(月) 00:28:28 | デコ親父はいつも減量中
全世界に衝撃を与えた《謎の映画》 ? 5月13日、久しぶりのシネコンでの鑑賞。場所はMOVX京都です。おぉ字幕はあの戸田奈津子さんやちょいと驚きです。ジャンルはSF・モンスター・パニック映画だそうですが・・・・。モンスター?化け物?エイリアン?登場します。で?...
2008/05/18(日) 21:50:28 | 銅版画制作の日々
アレの最中にビデオカメラを回さなかったのはロバートに良識があったのか、エリザベスが撮影を許さなかったのか、それとも二人ともそれどころではなかったのか、妄想は粉塵の如くムクムクと膨むが、真相は瓦礫の下。
2008/06/17(火) 01:05:25 | MESCALINE DRIVE
キアヌ・リーブスの最新作「地球が静止する日」絡みで、 SFパニックものをチョイス。 劇場で観る予告編を小出しにして、 しかもハンディ・カメラ調の映像がグラグラで、 見づらそうだったので、劇場鑑賞はパスした作品。
2008/12/22(月) 02:45:02 | ★☆ひらりん的映画ブログ☆★
あらすじとあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパーティーの最中、突然、とてつもない爆音が聞こえ彼らが屋上へ行くと、まるで爆撃を受け...
2009/07/28(火) 20:38:29 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
その時、何が起きたのか?
2009/10/04(日) 16:50:59 | Addict allcinema おすすめ映画レビュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。