映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジェシー・ジェームズの暗殺
2008年01月13日 (日) | 編集 |
ブラピの黒髪のように、地味。知らずに観たら...長~~い...うぐうぐ。

ジェシ26.jpg

2時間40分、あったのね~。

あまり長くて、いささか眠くなったので、私は自分なりに腐的に変換して観てしまったけど、最後のほうの場面でロバート(ボブ)・フォード(ケイシー・アフレック)がジェシー(ブラッド・ピット)の家で彼のまねをする行動にぞわっ!当たらずとも遠からず、と思った。
ロバート(ボブ)は、ジェシーの事を憧れたあげくの憎悪。しかも、ジェシーは、凶暴さを秘め、仲間さえも信じず、手にかける冷血な男。いつ、ロバートたちもやられるか、気が気じゃない。ついに、ジェシーを背後から...。この辺の愛憎を、もう少し色っぽく描いてほしかった。
ブラピは、充分悪く魅力的だったから。

映画は、真面目に作ってある。映像も美しく、色彩も雰囲気も、落ち着いた絵画のよう。
でも、こう~長~~いと、もう少しエンタメ要素と毒気も色気も入れて、作ってほしかったな。ちょいと、眠かったもの。
私、あまりにも、このジェシーという人を知らないので、原作本も買ってしまった。ぶ厚いじゃないの。ぐすん。あら、意外と原作に忠実よ。ブラピに言わせたら『最初のバージョンは4時間あった』そうで。うっ、それ、ゴーモン。

ケイシー・アフレック(ベン・アフレックの弟)が演じるロバート(ボブ)は、耳障りな声質とねっとりした喋り方が、ジェシーの兄(サム・シェパード)が言うように『イラつく』人間のタイプ。このロバート(ボブ)・フォードという人物を、気持ち悪く具現化しているとしたら、ぴったり。ハンサムと言える顔つきなのに、ハンサムに見えない。

ジェシーを暗殺した後も、ロバート(ボブ)はマスコミのおもちゃとなり踊らされ、その姿は惨めで痛ましい。
ジェシーみたいになりたい、いや、彼そのものになりたい...憧れという名の粘着愛。

ジェシーを殺したあとも、ジェシーの呪縛に取り憑かれ、自分を見失った男。
フェイクそのものの人生。浅ましくて悲しい話である。


ジェシ592.jpgこの映画を観た後、テンションも体温も下がった...。冷たい雨の日に観るにふさわしい映画...といえば、確かにそうだけど...。

この映画を観たい!ブラピを観たい!という人は、ぜひ映画館で。なぜならDVDで観るのは、辛いから。集中力の無い私には、コレのDVD鑑賞は無理っ!だなぁ~。
『グッド・シェパード』『アイアム・レジェンド』のほうが、まだうんと面白かったかな。

多分、プロデューサーのブラピも監督も、西部開拓時代の有名な無法者ジェシー・ジェームズを描いた"文芸作品"を作りたかったのかしらん。

ただ、この伝説的悪党は日本ではあまり知られておらず、醒めた眼で見ると、ただの銀行や列車強盗で人殺しであり、暗殺した側も小悪党である...ふうん、なんだかな...。

これ、アメリカ人なら、誰もが知ってる『ジェシー・ジェームズの伝説』が違う角度から再構築され、実に興味深い話なのかも知れないけど...。

あ、ブラピは、ミステリアスで凶暴さを秘め、なぜか惹き付けられてしまうジェシー・ジェームズを魅力的に演じている。だけど、決して側に居たくないけどね。たはは。

これ、今年最初の映画なのに、テンション、下げてくれましたね。とほほ。


↓人気ブログランキングに参加しています!クリック、よろしく!
人気ブログランキングへ
banner_03.gif

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
2時間40分
観に行こうかと思ってたけど、2時間40分もあるんですか?予告と合わせれば、3時間仕事やん!?大阪から東京までいけるっちゅーねん~♪
個人的には本編だけで、2時間くらいの映画がエエんだけどねぇ・・・ジェシージェイムズって知らんし、スルーしようかなぁ・・・

2008/01/14(月) 11:45:07 | URL | はっち #-[ 編集]
>はっちさん
ぷぷ、ホント、ホント、大阪から東京まで、軽く行けちゃいますよ~。
ちょっと(だいぶ)長い上、真面目に作りすぎで...でも、はっちさんのようにカップルで行くなら、全然OKかと(笑)
『西部開拓時代』とはいえ、この人、日本では有名じゃないですよね。
ビリー・ザ・キッドとか、せめてワイアット・アープとかドク・ホリディとか、だったら知ってるのですが。
今週は、あんまり無いんですよ~。
あと『銀色のシーズン』『アース』『ピューと吹く!ジャガーTHE MOVIE』ですかね...う~む。
2008/01/14(月) 12:16:24 | URL | 管理人 #-[ 編集]
こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!
2008/01/14(月) 20:12:44 | URL | スミサーズ #-[ 編集]
上映なしです。
今年に入ってまだ劇場鑑賞してません(ノД`*)
これも観ないというよりこちらでは上映してません・・・
やってても観ないかな(笑)

ブラピ、そっくり!( ̄m ̄〃)
彼ってすっきり超かっこいい時と ただのオッサンの時とありますね。
役とはいえモッサリしてダサい感じ。
携帯のCMの時はイケメンですよね d(・∀<)
好きでも嫌いでもない・・・(笑)

今年の初鑑賞は 『スウィニートッド』になりそうです(≧∀≦)/
GG賞も取ったしすご~く楽しみです!
ジョニー~早く観たいよ~♥♥♥
2008/01/15(火) 09:59:39 | URL | ロク #z6GZigPw[ 編集]
こんばんわ!
あんさん、こんばんわ!
今年もよろしくお願いします。

この映画、ブログ上での評判は
予想どおり今ひとつですね~。
褒めてるのは自分だけかも...。
<比較的よくあることなんですが

>もう少しエンタメ要素と毒気も色気も入れて

この映画にこれをぶちこちんじゃうと
完全にZ級映画になっちゃいますね。
個人的にはとてもいい作品だと思うんですが
削れるところはもっとあったような気もします。

男優でもやっぱりブロンドのほうが見栄えするんですかね~。ブラピは黒髪似合わないですね。
ところでこの絵のブラピは妙にやさしげですね。
この顔じゃすぐ背中から撃たれる(爆)

TBがうまくいかないので、コメントのみで失礼します。
2008/01/15(火) 20:16:48 | URL | moviepad #JalddpaA[ 編集]
コメント、ありがとうございます!
>スミサーズさん
応援ポチ、ありがとうございました。私もポチしました。

>ロクさん
TOHO系なのに一部の劇場展開みたいですね。
私も、チラシさえ手に入れてないです。

ブラピ、ありがとうございます。
顔は好きです。役は、あまり...(笑)でも、顔は好き(笑)

19日(土)から『スウィニートッド』ですよね。
きゃあ、私、試写会でもう観たんです!早目にup出来そうで、嬉しいよ~ん。
この週は、他の映画に回れそうです。観るぞ~!

>moviepadさん
アメリカの人にとっては、ジェシー・ジェームズのブルースも聞き慣れていて、ジェシーの伝説も非常に愛着のあるものなんだなぁ~、と痛感しました。素材は通俗的なのに、大切に作ってありますもんね。
ジェシーに何の思い入れもない私にとっては、この長さだとプラス何か惹き付けられるものが無いと...辛かったですね...。
あ~、私も通俗的だ~(汗)

ブラピの似顔絵、moviepadさん、鋭い!
この映画の資料があまり無くて"アンジーと一緒の幸せな金髪ブラピ"を見て描いたので、めちゃ優しくなって自分でも『あっちゃ~』と思っていました(笑)
TBでご迷惑かけているようで、すみません!
2008/01/15(火) 23:33:51 | URL | 管理人 #-[ 編集]
ケイシー映画ですね
ブラッド・ピットって、こういう作品を自分の中に時々はさまないと気がすまないんでしょうね。
黒髪ブラッドは、来日のときよりは違和感なかったです。映画のなかですからあたりまえ??

ファイト倶楽部の再来?
憧れられる役なので、役回りとしては主演なのに助演ぽい。
ファイト~のときに、ノートンの役をやって欲しいと思ったんですが、さすがに今回20歳の若造は無理ですから、変わって欲しいとは言えないけど。。。。
うーーーん、、、ケイシーの映画でしたね~~。
それがなにより残念です。

わたしもうまくTBいかないんで、コメントだけで・・。
2008/01/16(水) 09:51:01 | URL | mariyon #WoFAeCUU[ 編集]
気になってたけど
あんさんの記事読んでスルー決定しました(汗
貴重な情報を有難うございました(笑
ブラピの演技がいいらしいという情報もありましたけど、
長すぎて盛り上がりなしじゃ辛そうですね。
2008/01/16(水) 20:51:09 | URL | くまんちゅう #TO.QWiMc[ 編集]
こんばんは
あれ~あんさんトコ、TBが行かなくなっちゃったの?
認証にされてるんでしたっけ?
昨日から、何回かトライしてますが…(苦笑)

ドラマな部分は多くてね~役者さんの演技力はありましたが、長いですね…
それ、ちょっと辛かったです(T_T)
2008/01/16(水) 22:21:56 | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集]
コメント、ありがとうございました!
>mariyonさん
黒髪ブラピは、映画の中では違和感が無かったですね。
沈んだ落ち着いた色調のせいでしょうか。
『ファイトクラブ』のブラピは、好きでした。
あれも、ノートンとブラピ、どちらが主役?
あ~、この映画では、私、ブラピって助演なのに主演っぽい...なんて思ってました、はは。
ホントにケイシー映画でしたね~。
演技は良かったのですが、このぬめっとしたタイプ、好きじゃないのも、この映画にハマれなかった原因かな。
おすぎはケイシーの事を褒めちぎってましたが、好みが違って良かった(笑)

>くまんちゅうさん
きゃあ、くまんちゅうさん、やめて(笑)私の記事など、あてになりませぬ。
今週は、あまり無いですねー。私、スキーも苦手だし。
でも『私をスキーに連れてって』は好きだったんですよ~(笑)
ほら、人の映画の好みって、違うでしょう(笑)
寒いと、よほど観たい映画じゃないと、気が重いですよね...。
私は、19日から頑張ります^^
2008/01/16(水) 22:25:54 | URL | 管理人 #-[ 編集]
>オリーブリーさん
長いですよね...ちょっと辛かった...。
原作を読むともっと長くしたかったんだろうな、と思いました。

TBでご迷惑かけてます。すみません!
スパムのコメントとTBがよく来るので、禁止IPと拒否IPのトコが一杯になっていて、それからTBがぴくりと来なくなり(汗)
解除して、今、fc2に問い合わせのメールを出していますが...返事はまだ。
fc2は、新管理画面になって不具合が多いような...ぐすん。
2008/01/16(水) 22:41:07 | URL | 管理人 #-[ 編集]
No title
初めまして★
これイマイチらしいですね・・・。単館系なのか私のトコではやってません。
ブラピって「これをやらせたらすごい!」ってのがないから人によっては
彼に抱くイメージって様々な感じがします。
私はシリアスで暗いブラピよりも「オーシャンズ」や「スミス夫妻」のちょっとおバカっぽい
明るいのや「ファイトクラブ」「12モンキーズ」のようなキレてるけど何か明るいブラピ
の方が好みですね。(結局明るいのが好きなのでは・・・)
2008/01/28(月) 09:17:26 | URL | かつかつ #EaQrG9LI[ 編集]
>かつかつさん
こちらこそ初めまして!
これ、一部でしか、やらなかったですね。
日本人にはなじみのない人物で、長く重い題材だったせいか、あまり映画館を増やさなかったみたいです。

ホントに、ブラピってイメージは様々ですね。彼の代表作って何でしょう?
あ、私も『ファイトクラブ』や明るくおバカなブラビの『スミス夫妻』や『スナッチ』が好きです^^
2008/01/28(月) 22:11:17 | URL | 管理人 #-[ 編集]
地味~~
そっかー,何であんなに地味なのかと思ったら
ブラピが黒髪だったっていうのも理由のひとつ?
やっぱ,彼は金髪よね!

確かに冗長な作品ではありましたし,ナレーションがしょっちゅう入るのが
けっこううっとおしく感じたのですが
心理戦が煮詰まってくると,なかなか緊迫感もありました。
ケイシーが演じたボブ・・・不気味でしたね。
ハンサムな顔なのに,表情やしゃべりかた一つで,あんなイヤな雰囲気が出るんですね。
2008/07/13(日) 19:34:11 | URL | なな #-[ 編集]
>ななさん
ホント、ブラピは金髪のほうが良いですね^^
私生活は、妻が双子を産んだりと派手ですが(笑)黒髪のブラピは実に地味でした。
映画は、重厚な作りでしたね。
ボブってハンサムにも見えていいはずなのに、あの喋り方で嫌~な雰囲気を醸し出していましたね。
役作り的には、成功なんでしょうか。
ツタヤに"NEW"のDVD、出ていましたね~。
2008/07/14(月) 23:17:11 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 『あこがれて こがれて、心がつぶれた。』  コチラの「ジェシー・ジェームズの暗殺」は、1/12公開となったPG-12指定の\"アメリカで最も愛された無法者を、背中から撃った卑怯者の物語\"なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  25件以上の強盗と17件もの殺人を?...
2008/02/26(火) 07:07:49 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
JUGEMテーマ:映画 1月14日(月・祝)◆685日目◆ 午前9時10分に家を出る。 最初、もう一度『レンブラントの夜警』を見ようと思い「テアトルタイムズスクウェア」に行くが10時半の回は満席とのこと。 仕方なく丸の内線で銀座に出て「丸の内プラセール」で『ジ...
2008/03/09(日) 06:45:40 |           
16.ジェシー・ジェームズの暗殺■原題:TheAssassinationOfJesseJamesByTheCowardRobertFord■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:160分■日本語字幕:岡田壮平■鑑賞日:2月9日、バウスシアター(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚...
2008/03/17(月) 00:12:06 | KINTYRE’SDIARY
アメリカ西部開拓期の,有名なアウトロー,ジェシー・ジェームズ私は全く名前を聞いたことがないが,アメリカでは有名なヒーローらしい。・・・・どんな御仁だったのか,ちょいと調べてみた。 1847年にミズーリ州に生まれたジェシーは,南北戦争中にゲリラ部隊に加わり,?...
2008/07/14(月) 22:29:06 | 虎猫の気まぐれシネマ日記
あらすじ南北戦争にゲリラとして参加し、その後は犯罪集団となったジェシーとその兄フランクが率いるジェームズ一味。彼らが新たに企てた列車強盗計画に、ひとりの若者ロバートが加わった。彼は新聞や本でジェシー一味の活躍を知りジェシーに心酔していたのだ。列車強盗を...
2008/10/15(水) 06:50:09 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
『ジェシー・ジェームズの暗殺』を観ました19世紀のアメリカに名をとどろかせた犯罪者ジェシー・ジェームズと、彼を暗殺した手下、ロバート・フォードの人物像に迫るサスペンス・ドラマです>>『ジェシー・ジェームズの暗殺』関連原題: THEASSASSINATIONOFJESSEJAMESBYTH...
2009/06/06(土) 23:33:54 | おきらく楽天 映画生活
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。