映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謹賀新年!この映画がすごい!
2008年01月01日 (火) | 編集 |
あけましておめでとうございます!
昨年中は当ブログを読んで頂いて、ありがとうございます。
去年1年を振り返りますと、ブログ立ち上げ当初は高揚感があったものの、最近はブログ病というか放置しがち...そんな中で『あ、それなりに訪問者はいるんだ...』というのが私の励みです。
今年も、なんと面白そうな映画がいっぱいあるんですね。
もう少し頑張って更新したいと思います(せめてひと月にフタ桁)ので、よろしくお付き合いください。
応援のワンクリックも、よろしくお願いします。
今年が、皆様にとって素敵な年でありますように!


さて『この映画がすごい!2007描きたいアレコレ・やや甘口版』のエントリー、去年のうちにupするつもりが、この通り早速ズレています...。
2008年になりましたが、では↓に続きます。読んでね(^^)

人気ブログランキングへ
banner_03.gif





2007年の映画鑑賞は、76回くらい(はっきりしてないw雑だから)
年間100を超えるブロガーさんって、もはや"プロ"の領域ですっ!
とにかく、ブログを始めてから、昔の6倍は観ている。自分的にはスゴい数。
DVDレンタル鑑賞は沢山(笑)似顔絵資料のため借りる場合もあり、う~ん数えてない。
自分の場合はですね、映画館で観ようか(観る価値があるのか)DVDレンタルにしようか、が判断の基準です(要は、つまらない映画にお金を払いたくない)
出来たら、イイものだけを最小限度に観て、後は本とかに使いたい...省エネタイプです。
映画の評価も、自分の好き嫌いが出るので、順位も点数もつけていません。

独断と偏見の『この映画がすごい!2007描きコレ版、好きな映画編』です。


・好きな映画、洋画編
この映画.jpg

この映画.jpgこの映画.jpgこの映画.jpg
観た後、ハリウッド製とひと味違う食感に驚かされたので、こういうラインナップになりました。

『パンズ・ラビリンス』は、残酷で愛らしい映画であり、深く心を掴まれました。
『パフューム』は"香り"を映像として見せてくれ、オトナの寓話に読み耽けった気分だから。
『世界最速のインディアン』は、あまりにポジティブで、爽快感があり、気持ちヨカったので(笑)
『あるいは裏切りという名の犬』ハードボイルド!苦手なジャンルなのに、とにかく男達が渋い。決めゼリフもカッコいい。
とことんノワールなのに”愛”があるから、観た後の感触も良かったです。



・好きな映画、邦画編
この映画.jpgこの映画.jpgこの映画.jpgこの映画.jpgこの映画.jpg

邦画は、洋画と違って低予算で規模も違うので、どうしても違うジャンルとしてエントリー。
細やかなディテールとテンポとセンスの良い会話で、なかなか邦画も魅せてくれました。

『アヒルと鴨のコインロッカー』原作のミステリーネタに若干ツッコミどころがあると思いますが、それを上回って瑛太の哀しげな眼差しと濱田岳のとっぽい上手さに、ヤラれました。切ない。
『キサラギ』隅々まで小ネタをばらまき、ソリッドな会話を放り込み、ハイテンションに演技しまくる新旧の役者たち。笑えて、面白かったデス。
『それでもボクはやってない』周防監督が、どうしても撮りたかった題材。これは、強い吸引力だと思います。裁判ものという硬派さとエンタメが上手く溶け合っている。あと、捕まった時のシュミレータにもなる!これ、大事(笑)
『クワイエット・ルームによろしく』原作と映画の印象が同じ(同じ人だから、当たり前か)薄くも安くもなく、内容も結末も案外重い...。『アヒルと...』等他の作品とくらべると、やや主人公の俳優が弱い印象かな。
『天然コケッコー』原作マンガと映画の幸せな出会い。
少女の頃から、このマンガに親しんできた脚本家の想いが、よく出ている!
夏帆ちゃんも岡田将生君も、この映画で最高に素敵でした。

あと、明日に続く。では。

↓人気ブログランキングに参加しています。クリック、よろしく!
人気ブログランキングへ
banner_03.gif



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あけおめです♪
あんさん、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いたします。
>『あるいは裏切りという名の犬』
だけみてません。DVDチェックリストに追加しようかしら(^^)

2007年は後半からのお付き合いですが、あんさんのイラストは毎回楽しみにしていました。
引き続き素敵な絵で楽しませてくださいね。(もちろん記事もw)
2008/01/02(水) 21:07:53 | URL | たいむ #-[ 編集]
謹賀新年
旧年中は楽しませていただきました。
今年も宜しくお願いします。
2008/01/02(水) 22:28:45 | URL | ジバゴ #Nk1opOJ6[ 編集]
コメント、ありがとうございました!
>たいむさん
あけましておめでとうございます!

『あるいは裏切りという名の犬』暗くて暴力的、取っ付き難いかもしれませんが、渋い!です。
こちらこそ、たいむさんには、いつもお世話になってます。
DVDや本がたまっても、整理整頓して大掃除が早いたいむさんを見習いたい私です(笑)
今年もよろしくお願いいたします!

>ジバゴさん
あけましておめでとうございます!
ご訪問とコメント、いつも嬉しいです。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします!
2008/01/03(木) 00:02:45 | URL | 管理人 #-[ 編集]
新年~
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
いつもTBばかりですみませんっ。
今年もどうぞどうぞよろしくお願いします~
いつもイラストを楽しみにしてます。今年も期待してますね。
2008/01/03(木) 14:50:58 | URL | ゆかりん #-[ 編集]
>ゆかりんさん
明けましておめでとうございます!
いやん、こちらこそ、いつもTB貼り逃げばかりして、すみません(汗)
沢山!の映画レビュー、楽しみにしております。
私が観ない映画は、ゆかりん様のブログで読みたいと思います(笑)
ありがとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
2008/01/03(木) 19:36:55 | URL | 管理人 #-[ 編集]
昨年はお世話になりました
「アヒル」「クワイエット」未見。。

「パンズ」の余韻は凄まじく,観賞後すぐに2007年の1位決定でした。

今年も,イラスト&レビューを楽しみにしております!
いつもTBばかりで申し訳ありません。。
2008/01/04(金) 11:31:02 | URL | AKIRA #snrLbVnQ[ 編集]
おいらも少し節約しなきゃ
何でもカンデモ見ている気がしてますです。
パンズは納得ですね。邦画はブロガーさんの意見を見てからが多かったですが「キサラギ」と「それボク」は大当たりでした。
青春物はちょっと苦手なので「アヒかも」と「天コケ」は食指が動きませんでした。
ブログ病の方は結構いらっしゃるようですが、マイペースがいいと思います、おいらはどっちかっていうと依存症気味なのでこれもやばいです。
反動も恐いですね
2008/01/04(金) 17:25:57 | URL | くまんちゅう #TO.QWiMc[ 編集]
明けましておめでとうございます!
>AKIRAさん
TBとコメント、ありがとうございます!
『アヒル』と『クワイエット』は、上映館が少なかったですよね。

『パンズ』の印象は強かった!ですよね。
あの終わり方も、日本人の好みに合ってました。

あ、ありがとうございます!私もTBばかりで、すみません...。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします!

>くまんちゅうさん
映画は好きだけど、たまたま駄作だった場合「え~マンガの単行本 何個買えると思ってんのよ~』と毒づいてしまう私です。
で、私も、他のブロガーさんを参考にして選んだりしてます。はは。

『キサラギ』と『これボク』は、邦画も捨てたもんじゃないですよね!
『アヒかも』は切ない青春ミステリーだし『天コケ』は胸きゅんの青春だし...う~ん、くまんちゅうさんが青春物が苦手なんて!思いもよりませんでした。
ブログ病...ブログ疲れとか、皆、よくある事なんでしょうね。
マイペース、ですよね。
依存症?!あ~、どちらにせよネットからは、離れられないですね~。
2008/01/04(金) 23:53:08 | URL | 管理人 #-[ 編集]
あんさん。はじめまして。
映画が好きなのでちょくちょく訪問させていただいています。
好きな映画の邦画篇はわたしも同感です。
「キサラギ」と「アヒルと鴨のコインロッカー」は映画館で二回観ました。
洋画のラブコメのお気に入りも同じだったので
深く頷きました。
こちらで「秒速5センチメートル」の記事を拝見し
前から観たかったので先日観ました。
歌がよかったです。
また遊びに来ます。
2008/01/05(土) 12:50:13 | URL | hikari #2VTvj2FE[ 編集]
あけまして~
おめでとうございます!!

>76回くらい

そのアバウトな所が好きです(爆)
私は邦画観ないし(それでも3本も観たよ)洋画もジャンルで選んで行くし、フランス語は苦手なんであまり行かないし(苦笑)
あと、やはり毎日の生活があるんでねえ~行きたい映画も時間がとれず行けない時はチョット悲しいですが。
お互いマイペースでやりましょう~
とりあえず、暫く私はジョニーと戯れますわ(爆)

あんさんのイラスト、今年も楽しみにしていますね~宜しくお願いします(^_-)-☆
2008/01/05(土) 16:07:42 | URL | オリーブリー #ZJmJft5I[ 編集]
謹賀新年。
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

76回も、充分凄いと思います。
僕の場合、1週間に2回見ることは、まずあり得ないし。
『アヒルと鴨のコインロッカー』『キサラギ』など
観れなかったものは、DVDで鑑賞することにします。
ただDVDだと、必ず「ながら見」になる(汗)
2008/01/05(土) 17:22:54 | URL | SHINGO。 #bu2kTK6k[ 編集]
コメント、ありがとうございます!
>hikariさん
こちらこそ、はじめまして!ご訪問、ありがとうございます。
『キサラギ』と『アヒルと鴨のコインロッカー』は2回観られたんですか!
わかります!この2つは、特に何度も観たくなりますもの。
ラブコメもお好きなんですね...。
『秒速5センチメートル』そうですか!ご覧になったのですね。
映像に歌がはまり、本当に良かったですね。
また、遊びに来てくださいませ。

>オリーブリーさん
あ~、今年は1月1日からちゃんとカウントしてみようかと、あはは...。
えっ、オリーブリーさんは、あまり邦画を観ない方なのですか!
『キサラギ』をおススメされていたので、邦画通だと思っていました。
あの『キサラギ』のレビューは、私のブログ記事の中でもコメント数が多くて(しかも熱い)オリーブリーさんのおかげだと思っています。
なかなか、そうそう、観れるワケではありませんよね。特に、単館系は。
ジョニーさんは、よいですわ~~♪

ありがとうございます!おもろいの描いて、オリーブリーさんの周りを、吹き出したコーヒーだらけにしたいデス(笑)
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

>SHINGOさん
明けましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。

76回、私も実はスゴいと思っています(笑)
まぁ、本当にわくわくするのは、1~2週間に1回くらいですよ。
あっ、いいですね『アヒル』と『キサラギ』ぜひDVDご鑑賞を。
私も、もう一度DVDで観る予定。この2つは、特に巻き戻してみたくなる種類のモノなんです。
あ~DVDだと『ながら見』ですよね『イッキ見』もあまり出来ないし。
私なんか『とばし見』とかも、しちゃいますよ~。こら(笑)
2008/01/05(土) 20:58:09 | URL | 管理人 #-[ 編集]
あけまして・・
遅らばせながら、あけましておめでとうございます!
昨年中は、お話していただき、どうもありがとうございました!
あんさんのイラスト、とっても好きですし、コメントもとっても等身大で好きです☆
どうぞ、今年もよろしくお願いしますね。

好きな映画の方、洋画は全部見てますが、邦画の方、『天コケ』と『それ僕』だけ見てません!
これは洋邦問わず、ベストに入れている人も多いので、必ずチェックしてみようと思います。
2008/01/07(月) 17:26:39 | URL | とらねこ #.zrSBkLk[ 編集]
>とらねこさん
こちらこそ、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。
こちらこそ、お話出来て、嬉しかったです。
なんというか、とらねこさんのコメントは、いつもビビットで楽しいです。
『天コケ』『それ僕』も、いいですよ~。
あ~、でも『天コケ』はコタツで観ると、寝ちゃいそうですね~ぐふふ。
2008/01/07(月) 23:42:34 | URL | 管理人 #-[ 編集]
こんばんは♪
TBさせて頂きました。
こちらに挙げられている邦画は全部好きです。
特に「天コケ」が大好きでハマっちゃったんですけど
こちらの
>原作マンガと映画の幸せな出会い。
という表現が素敵で心を掴まれました(笑)。
ほんとその通りだなぁと思って。
渡辺あやさんの熱意があってですもんね。

また遊びにきますw
2008/01/08(火) 02:04:18 | URL | こーいち #SFo5/nok[ 編集]
>こーいちさん
TBとコメント、ありがとうございました!
去年の邦画、色々楽しめましたよね。
『天コケ』は、マンガ実写化の中で出色!とっても素敵で、こちらも幸せになりました。
渡辺あやさんの熱意ですよね。
どうぞ、こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします!
また、遊びに来てくださいませ。

2008/01/08(火) 21:49:41 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
管理人AKIRAが選ぶ, 2007年鑑賞映画のベストテン&ワーストの発表!
2008/01/04(金) 11:23:25 | Akira\'s VOICE
2006年の記事を読み返したら年間44本だったって!2007年は何本なんだ?上半
2008/01/04(金) 17:10:36 | Wilderlandwandar
ベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画それぞれのジャンルの2007年ランキングを選んでみた。下線をクリックするとレビューへ飛ぶ。 なぜ個別にしないかって? めんどくさいからw2006年はココ 2005年はココ 2004年はココ
2008/01/06(日) 21:10:33 | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο
今年一年のまとめ記事です。今年も、とらねこの独断と偏見に基づく、オレアカデミー賞を作りました。判断基準は、「もう一度見たいかどうか」。好き嫌いのみで判断し、名作か否かは別問題とします。(タイトルクリックでその記事に飛びます)
2008/01/07(月) 17:23:29 | レザボアCATs
昨日に続き10位~1位です。 →20位~11位の記事はこちら  人気ブログランキング参加中♪ [:ラブ:]ポチッとして頂けると嬉しいです[:ラブ:]  →日本映画ランキング
2008/01/08(火) 01:58:22 | アンディの日記 シネマ版
2007年の洋画は、スパイダーマンに始まり、パイレーツ・オブ・カリビアンシリーズ、ハリーポッターシリーズ、オーシャンズシリーズ、バイオハザードシリーズ、ボーンシリーズと、続編ものが非常に多く、加えて前作を見ていることを前提として作られている風でもあったため...
2008/02/17(日) 09:13:54 | 新!やさぐれ日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。