映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイトミュージアム2
2009年08月18日 (火) | 編集 |
ベン・ステイラー、似てませんっjumee��faceA76 超立体的な顔立ち!目と眉くっつきすぎ(笑)
この人の頭蓋骨、1 度見てみたい������ あ、エイミーも相変わらず似てない~(涙)


ナイト014.jpg

博物館の夜警だったラリー(ベン・ステイラー)は「光る懐中電灯」がヒットし、今や実業家として成功。ある日、久しぶりに古巣の博物館に行くと閉鎖の危機に。あの展示物たちは箱詰めされて、スミソニアン博物館の倉庫へ送られることに...。そして、ラリーの元にジェデッドアイア・スミス(オーウェン・ウィルソン)から助けを求める電話が入る...。

スミソニアン博物館の展示物、ナポレオンもアルカポネもアインシュタインもリンカーンなどなど、新キャラが増えて盛り沢山~!

「アメリカ人に作戦はない!行動あるのみ!」の騎兵隊の"カスター将軍"もロダンの"考える人"も賢くなかったのね~。かな~りイメージが崩れたかな(笑)

女性初の大西洋単独横断したアメリア・イヤハート。おきゃんで好奇心溢れるアメリアをエイミー・アダムスが演じていて、とってもキュート ���ƂƁ|�s���N�n�[�g
『サンシャイン・クリーニング』は、綺麗だけど生活感が出た疲れた顔のリアルな役も、上手くこなしていたけど...こんなファンタジーじみたコミカルで可愛い役は、若く見えるし、よく似合う。

ダースベーダーは、私も "ぜんそく持ち" だと思っていたよ~。
で、いつから歴史展示物になったのかしらん(笑)

会話の小ネタも散りばめられていて、くすっと笑える。前回の『ナイトミュージアム』よりもパワーupしておもちゃ箱をひっくり返したようなストーリーで、にぎやかに仕上がっています �ҁ[��


ナイト012.jpgレビューも必要ないっ!としか言えない。

本当は...なんか~ね~、頭が働かない、ぜいぜい(過呼吸)


こういうのはストーリーを語るってのも野暮なんで、まずは観て、考えずに楽しんでくださ~い。

お盆に家族や親戚集まって涼みに行くのに、ぴったりな映画です。終わり �ɂ��ɂ�

ウチのお盆はお坊さんや夫の親戚が来るし、家は片付けなくちゃいけないし、PCの前に坐ると夫の白い眼...あら...�L���g��
それでも、お墓参りも終わると、なんつーかホっとして清々しい気分です。

次のレビューは『3時10分』これ、面白かったよー。ん?今日は、バカに簡単な感想しか出て来ないデス~。スカッスカレビューで、ごめんなさい(汗)

↓クリックしてもらうとベン・スティラーみたいにテンション上がります!わお!
banner_03.gif

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。