映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライラの冒険 黄金の羅針盤/THE GOLDEN COMPASS
2008年03月01日 (土) | 編集 |
女優陣は、美形揃いです!男優は...次回作に期待しますw

ライララ.jpg

私はファンタジー映画は好きなので、B級、C級まではOK!
この分野の映画は、いつもそれなりに考えずに(笑)楽しませてもらっています。
原作は、比較的新しい『ハリーポッター』や『エラゴン』等は読んでいますが『ナルニア』は1巻まで。そして『指輪』やこの『ライラの冒険』は未読。
この『ライラの冒険』はあらゆる児童文学賞を受賞し、大胆で複雑な内容はむしろ大人向けだそうです。
今日、文庫本上下2巻を見つけゲット。これから読みます、楽しみです。

さて、映画は...作品としては『続』としか言いようがなく、まだ途中(笑)
ホントに、これこそ大いなる "序章"です。
今のところ『ライラの冒険』の世界観やキャラクターを、ばぁ~と散りばめている状態です。続編があるといえども、せめて、もう少し一話完結で観られるエンディングにして欲しかったかなぁ。
しかし、3部作まで行くなら、この最初の作品は押さえておきたい...といったところ。

私は、それなりに楽しめました。少なくとも『ナルニア』より好きです。
主人公は珍しく女の子だし、生意気そうで好きな顔立ちではないのですが、途中から笑顔が『あらっ』というほど魅力的になって、成長するキャラクターを身を以て演じています。
大きくなったら、ニコール・キッドマンのような、クール・ビューティになりそうですね。
ニコール・キッドマンの悪女ぶりも素敵!彼女の冷たい美貌を引き立たせくれ、美しい!
もう、フツーのいい人の役なんか、金輪際やってほしくないですね(笑)

あと、一人一人についている動物の形をした守護精霊『ダイモン』の存在も、魅力的。
その人に離れずピタっと付き添っている姿は、素敵です。思春期を迎えたあとじゃないと、その姿は定まらない。ユキヒョウかなんかだと、カッコイイですね。



実は、私にもダイモンがいます。

こちら↓"よろいグマ"
ライラ656.jpg

あっ、間違えました。可愛すぎでしたね、ふふ。



↓あ、こちらが、私のダイモン"よろいグマ"です。
ライラ657.jpg




さてさて...
こういうファンタジー大作映画は、3部作全部を観てから評価すべきなんでしょうかね?
それとも、児童文学出自のものだし、素直に楽しむものなんですかね?
むむ、それが問題だ...。


↓ファンタジー好きな人も苦手な人も...クリック、よろしく!
人気ブログランキングへ
banner_03.gif
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。