映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米アカデミー賞!
2008年02月25日 (月) | 編集 |
第80回米アカデミー賞、受賞作、決定!

アカデ649.jpg作品賞 『ノーカントリー』

これ、衝撃的なサスペンス物なんでしょう?圧縮空気ボンベで次々と人を殺し、死体の数もスゴいという。
←このスペインの俳優ハビエル・バルデムが、不気味で可笑しい強烈キャラだそうで。う、う、ちょいと興味がある...。R-15だし、単館系かな?日本では3/15から公開

監督賞 コーエン兄弟(ノーカントリー)

助演男優賞 ハビエル・バルデム(ノーカントリー)


アカデ647.jpg主演男優賞 ダニエル・ディ=ルイス (ゼア・ウィル・ビー・ブラッド)

ダニエル・ディ=ルイス!

存在感のある俳優である。

『ラスト・オブ・モヒカン』好きだった!
長い髪をフォークロア調のバレッタで留め、前傾姿勢で地を這いずり回るように疾走し、ヒロインを助けに来る。強い意志を秘めた静謐な眼差し。哀しさのあるラブロマンスだった(最後のモヒカン族の話だけど、私には恋愛映画としか思えなかった...)
『ギャング・オブ・ニューヨーク』レオナルド・ディカプリオより、久しぶりに見たダニエルのほうが光って見えた。でも、さすがに老けたわね(涙)

アカデ648.jpg←若き日のダニエル・ディ=ルイス(きゃあ)『マイ・ビューティフル・ランドレット』美的で腐的だそうで、私はレンタル店で探し続けている...。ミッシェル・ファイファーとの『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』ジュリエット・ビノシュとの『存在の耐えられない軽さ』も、観たい...。



マリオン、号泣!こ、こわい...。
アカデ650.jpg

主演女優賞 マリオン・コティヤール(エディット・ピアフ 愛の讃歌)

メイクアップ賞も獲っています。

そっくりなだけでなく、やっぱマリオンの演技も凄かったですものね。





助演女優賞 ティルダ・スウィントン(フィクサー)
『コンスタンティン』の白い堕天使ガブリエルや『ナルニア物語』の白い魔女。
この人の白いコスプレ、好き(笑)身長180cm。ケンブリッジ大学卒。1960年11/5生まれで47歳。高身長、高学歴、高年齢の3高。


外国語映画賞 『ヒトラーの贋札』
脚色賞 コーエン兄弟(ノーカントリー)
脚本賞 ディアブロ・コーディ(JUNO/ジュノ)
編集賞 『ボーン・アルティメイタム』
衣装デザイン賞 『エリザベス/ゴールデン・エイジ』


アカデ653.jpg
長編アニメーション賞 『レミーのおいしいレストラン』

アカデミー賞って、思ったよりいっぱい賞があるんですね。あと、省略(笑)




        .......

             
        で...で...

アカデ652.jpg


アカデ651.jpgここの管理人って字が下手、なんて思っちゃいませんよね?




   
     ....ぐすん.....







『スウィーニー・トッド/フリート街の悪夢』は美術賞!
ジョニーデップは、無冠。
でも、ティム・バートンの作為の美『スウィーニー・トッド』は完全に彼独自の世界を築き上げ、ジョニー・デップは賞を貰わなくとも彼の実力と魅力は皆の知るところですから...まっ、そういうわけで...残念でしたが。

私は『ノーカントリー』『JUNO/ジュノ』は、観たい。
あと『潜水服は蝶の夢を見る』は良さそうだから、行こうかな。ではでは。


↓知らない映画ばかりだよ~という人、クリック、よろしく!
人気ブログランキングへ
banner_03.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。