映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その他もろもろの映画編
2008年01月02日 (水) | 編集 |
『この映画がすごい!2007描きたいアレコレ・やや甘口版、その他もろもろ映画編』

まぁ、割と観たい映画をリサーチして行くので、コレもアレも好き♪
ついつい盛りだくさんでup!


・大迫力!映画館で観て良かった!映画
この映画.jpg  この映画.jpg
『トランスフォーマー』   『ダイハード4.0』
いや~、これは映画館の大画面、大音響で観て、楽しかった!ですね。



・待ってました!やっぱ、これこれ、ラブコメ♪
この映画.jpgこの映画.jpgこの映画.jpg
『ラブソングができるまで』    『ホリディ』    『幸せのレシピ』
大好物です(笑)予定調和のハッピーエンドで、いいんです。
何も考えずに、ほわっと癒されます(^^)



・オトナの愛をめぐるシリアス映画
この映画.jpg    この映画.jpg
 この映画.jpg
『リトル・チルドレン』     『あるスキャンダルの覚え書き』   『やわらかい手』
これらの映画は、性別や世代で、関心の有無、好き嫌いが分かれるのでは?と思います。
笑えてしまうくらいのシニカルな会話や閉塞感のある日常生活、愛憎入り混じるストーリー...私には興味深い作品群でした。このテの物、好きです。しみじみ。



・ミュージカル♪ミュージカル♪
この映画.jpg この映画.jpg この映画.jpg
『ドリームガール』   『ヘアスプレー』  『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』
『ヘアスプレー』も元気になれてはじけた映画でしたが、私はどちらかというと『ドリームガール』のほうが、楽曲やダンスもストーリーも好きかなぁ~。"アカデミー賞"の時は、何であんなに冷遇されたんだろうって思ったくらいで。まっ、あの映画が作品賞取るくらいだから、あてにならないけど...ね。
『エディット・ピアフ』は、ミュージカル映画じゃあないっ!ってわかってますが、私はこの映画の歌の部分が好きなんですね。だもんで、ここに入れさせてください。ストーリー部分は、何度もカットバックされて、しかもよれよれの晩年が多くて、観てて辛かったです。"天才"って、自分も周りも大変なのね...。



・今年観たアニメ
『ルイスと未来泥棒』   『レミーとおいしいレストラン』 『秒速5センチメートル』
この映画.jpgこの映画.jpg       
『ルイス...』は伏線の多さが楽しく、シンプルな中に強いメッセージ!グっときました。
『レミー...』は、パリのロマンチックな街並や色んな物の質感を、惜しげも無く、早いショットで見せてくれ、楽しめました。レミーも一匹だけだと、実に可愛い(笑)
『秒速5センチメートル』は驚きました!何度も何度も観てしまい、歌のトコで泣きました。
前作2本も観ましたが、習作といった感じで『あぁ、テーマはいつも同じものを追いかけているんだなぁ』と思いました。日常を切り取った背景なのに、叙情的で切ない。
これからは、ストーリーにいかに娯楽性を入れるか、キャラデザインをどう魅力的なものにするか、が課題だと思います。

なお、残念ながら『河童のクゥと夏休み』は観てません。


次は『番外編』です。じゃあ、また!

↓人気ブログランキングに参加しています。クリック、よろしく!
人気ブログランキングへ
banner_03.gif



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。