映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のだめカンタービレ19巻
2007年11月17日 (土) | 編集 |
のだめ、うらやましいぞ!千秋にゴロニャンされて!!

のだ498.jpg

コンビニで見つけた『のだめカンタービレ19巻』あ、出てたんだぁ~。
いや~、最近、本屋に行ってなくて、コンビニどまり。
ウチの近所の本屋、ここ数年で3軒もつぶれたんですよ(ぐすん)
ちゃんとした本屋は、大型スーパーまで行かないと無くて...。

さて『のだめカンタービレ19巻』ですが...。
天才といえども、千秋も悩める青年音楽家だったのですね。
彼の弱さが、人間らしくて。しかも、のだめの周囲の男っ気に嫉妬したりして。
のだめ、うらやましいぞ!実質、千秋をトリコにしてるじゃん。
もう、ますます、仲は深まっていくわけです。

あのアパート、思えばピアノ上手い人ばっかりでしたね。
ふわふわした新入り留学生には、罪なアパートですね。
ターニャのピアノも上達し、そういう成長ぶりは嬉しいですね。

なんとTVドラマ『のだめカンタービレ』新春スペシャル・パリ編を、2夜連続で放送するそうです!
お正月が楽しみだ!また、玉木千秋さまに会える!
同じアパートの住人のフランクは、ウエンツが。ターニャは、ベッキーだそうです。
竹中スタイルは、やめたんでしょうか(笑)
こうなったら、アンジェラ・アキも滝川クリステルもフローラン・ダバディも、使ってちょうだい(笑)
制作側としては海外編は大変でしょうが、こちらは楽しみです♪

↓人気ブログランキングに参加しています。クリック、よろしく!
人気ブログランキングへ
banner_03.gif

スポンサーサイト

[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。