映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レミーのおいしいレストラン
2007年07月27日 (金) | 編集 |
レミ-2372.jpg予告を観た時、ネズミのレミーが可愛くて、料理も美味しそうだったので、絶対観たい!と思っていた。
レストランの話は、好きなんです。
食いしん坊なんで(笑)
TVドラマでも『王様のレストラン』や『ランチの女王』や最近は『バンビーノ』など大好き!

ネズミのレミーは、スゴい可愛い。つぶらな訴えるような眼もぼてっとした下半身も。
リングイニに献身的に尽くし、彼の秘密に関る書類をくわえて一生懸命走る健気さも、可愛い!

あっ、でもね、レミーだけ単体でいると可愛いけど、ネズミが大群でうようよ動き回っているさまは、ぞわ~と怖気をふるう。
あれは生理的にダメ(笑)
あの『チーム・ネズミ』が作った料理は、食べたくないかも(笑)

背景や素材は、リアルで見とれる。
レミーが流される水、溺れた水の中。流されたレミーが辿り着き、駆け抜ける屋根裏や隙間。ずん胴鍋の上で、ハーブや調味料がぱらっと跳ねる様子などなど...観ていて楽しい。
白黒TVや街やレストランの少し灯りを落としたレトロな風景は、ほっと落ち着く。

あのエッフェル塔が見える部屋も、いいなぁ~。
布張りソファーと毛布の質感、温かさがよく出来ている。

かたや、人物のキャラや表情や動きは、適度にデフォルメされていて、心地良い。
まるまる実写を模したモノとか、今までのアニメ的記号でもなくて。

『シュレック』よりこちらのアニメのほうが、好みだなぁ~。


レミ-371,jpg『ラタトゥーユ』
どんな濃厚なソースをかけた美味な料理かと思ったら!
コレ、とても地味~な南仏の家庭料理なんです。
切り方も、このように芸術的に輪切り並列ではなく、サイコロ状でざばっと。
なす、ズッキーニ、パプリカ(黄色ピーマン)、タマネギ、トマトの夏野菜をオリーブ油で炒め、塩、胡椒、白ワインで、味を整えただけの煮込み料理。


つくりおきが出来て冷やしてもおいしいが、肉料理や魚料理のつけ合わせ、といった感じ。
で、下手な子供(←ウチの子)は食べない。昨日なんか、野菜だけしっかり残された(涙)

こういうシンプルで素朴な料理で勝負したレミーは、凄いシェフである。

そして、辛口料理評論家イーゴを唸らせる。
”母の愛、母の味”を思い出したイーゴの心の琴線に触れる。
イーゴが書いた論評は、しみじみと聞かせる。
えー、こういう子供向けアニメで、泣かされるなんて思わなかった。ポロリと一滴、泣けた。

ドジでお人好しだけど、素直なリングイニ。
料理下手なリングイニをフォローして、健気に助けてあげたネズミのレミー。
二人三脚で、一生懸命作り上げる美味しそうな料理の数々。
タフだけど、ホントは優しいコレット。リングイニやレミーを取り巻く人達も、面白い。

アニメの質感もスゴイけど、ストーリーが温かく心にしみ込んでくる。

かわゆい動物と美味しそうな料理、ハートウォーミングな話には、勝てないな。まいった!

お腹、すいた~!!

Fin!


↓美味しい料理が食べたくなった!という人、ぽちっとよろしく!
人気blogランキングへ
banner_03.gif

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。