映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマスマにニコラス・ケイジが...
2007年03月07日 (水) | 編集 |
『BISTRO・SMAP』『ゴーストライダー』の宣伝を兼ねて、ニコラス・ケイジがご来店!
ニコラス1193.jpg
ニコラス・ケイジの食べ方!や映画の話など、結構面白かったので、またまた性懲りも無く取り上げてみました。
この番組、俳優達のフリートークが聞けるので、興味深いです。

特に、外国の俳優さん達だと短いインタビューで知り得ない素顔も垣間見えるし、つい見ちゃいますね。

おぉ、最初はSMAPに対して社交辞令なんか言っちゃったりして、ニコラス・ケイジなかなか苦労人です。

ニコラス・ケイジをざっと紹介。
フランシス・コッポラを伯父(Wikiだと叔父)に持ち、ソフィア・コッポラがいとこ!という芸能一家。
また、彼は結婚3度目、現在は、ウェイトレスだった若い韓国人女性が妻。愛多き人生である。
身長は、185cm。
芸名は、アメリカン・コミック『パワーマン』の”ルーク・ケイジ”から、いただく。
1995年に『リービング・ラスベガス』でアカデミー賞主演男優賞を取る。
やる時はやる男なのである。

”超日本通”のニコラス・ケイジ、何度も来日しているそうです。

日本のマンガも好きで『鉄腕アトム』は、マンガに興味を持った最初の作品。
『勇者ライディーン』も好きで?!奇想天外で楽しかったとか。

日本のホラー映画も好きで『リング』『呪怨』...あとサムライ・ムービー、黒沢映画、三船敏郎も。渡辺謙は、アメリカでもポピュラーで存在感のある立派な俳優だね、と。
『リング』と『ラスト・サムライ』に出ていた俳優がとても力強く印象的だった、と言っていました(これは、真田広之です!嬉しい!)

SMAPメンバーの、ニコラス・ケイジに関する映画の話に、割と真剣に聞いていました。

草なぎ剛クンの所で、はたと止まり
『キミは、とてもクラッシックな顔だ』(嬉しくねぇ~)
『北斎みたいだ』(どんな顔だよっ!)
『とてもハンサムだから、古典的なサムライ・ムービーなんていいね』だと。
ニコラスさん、アジア系の顔がツボなのかも知れません(笑)

私は、ニコラス・ケイジのファンではありませんが、好感度アップしました。

↓人気ブログランキングに参加しています。クリック、よろしく!
人気blogランキングへ

↓下に続く。読んでね。
スポンサーサイト

[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。