映画やマンガを中心に、好きなものだけチョイス。下手甘イラスト付きレビューです。『笑いと元気』が合い言葉。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ、ひな祭り
2007年02月28日 (水) | 編集 |
ひな祭りの話かと思ったら、食い気のほうかよって、いやいや、そうではありません。
桜餅185.jpg

私は、ちゃんとしたお雛様が家に飾ってあるのを、見たことがありません。
私には2人の兄がいて、5月5日の子供の日には、庭にパタパタと鯉のぼりを揚げてくれるのですが、3月3日には何も無し!でした。

しろ186.jpg
結婚してからは、男の子が2人。
むっちゃ、がさつな家庭(ぐすん)
←飼っている犬まで、オス。


女の子のいるおウチに行くと、お雛様が飾ってあって、ふんわりと桃色な空間。
いいなぁ~と思ったものでした。
結局、お雛様には縁がありませんでした。

お雛様187.jpgで、最近、自分の為に買ったのがコレです。
豆雛なんで、日頃のお絵描き道具と比較すると、こぉんなにちっちゃい。
コレだけでも、何となく嬉しい。
一番いいのは、片付けしやすいんですね~。ふっふっふっ。
片付けが遅いと嫁き遅れになるって...誰も関係ないんですけどね~。


豆雛を見ながら、桜餅を食べて、独りでお祝いする”ひな祭り”なのでした。


余談ですが、男の子しかいない家庭と女の子しかいない家庭って、えらい違いなんですよ。
お母さん同士で話すと、えっー!とお互い驚く事が多々ありました。
やっぱ、精神構造が違うんでしょうか。
女の子って、幼稚園の頃から”おままごと”しながら話す内容はリアルだし、小学校になると微妙な女の子グループの駆け引きなど、もう大人の世界?!
案外、神経使って大変だなぁと思った事があります。


そこで、今日は、こういうマンガ?!をご紹介します。

特に”息子”編は、笑えます!

玄関に汚~い運動靴がごろごろしてるオウチや、洗濯物が山ほどあって(しかも砂まじり?!)のご家庭や、男兄弟ばかりの熾烈な競争(食べ物からチャンネル争いまで)...あるある、言えてる!のオンパレードです。

ちなみにウチの息子は、小さい頃、頭の後ろによく葉っぱや土をつけていました(公園で駄々をこねて、ひっくり返る)砂場では、私、しょっちゅう謝っていました。炬燵の中では、足で喧嘩します...。お米の減りが早いです...。くうぅ~。
このマンガ、読んでて、泣けてくるぐらいです。

がさつでもいいか~、と少し癒されました。




さて”娘”編も、やっぱり違う味わいです。

小さい頃から”女”なんでしょうか?!

男親には、微妙~な問題ですね。

男の人にも”女”の生態を知るため、必要かもしれません。

立ち読みでもいいから、読んでみて下さい。

案外、イケますぞ。



↓人気ブログランキングに参加しています。クリック、よろしく!
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。